魔法少女★リィル スカンクス 体験版感想・レビュー

魔法少女★リィル
スカンクス  ADV+RPG  1,400円(税抜)
【基本情報】♀主人公 ツクールVXAce製 バランス型 難易度普通
【体験版評価】7.8/10点 (面白さ7 システム8 没入感9 エロス7(個人差あり))
【ゲーム情報】デフォHP414 MP95(Lv2)
拠点のみマップあり ADVシーン→ボス戦 2vs2 メッセスキップあり セーブは拠点で

全体的にほのぼの ボス戦オンリーで丸呑みとネバネバ拘束特化のRPG!

サークルさんの名前を見てもわかる通り、オナラプレイが大好きなサークルさんの作品である。過去作もオナラありきな作品ばかり。作品タイトルから、遂に違う方向を向いて魔法少女モノのRPGか!と思いプレイしてみるとやっぱり。やっぱりなのであります(笑 エロシーンとしてオナラは組み込まれていないものの、演出でオナラ多数!しかも臭そうな拘りの黄金色のオナラアニメーション演出。あぁ、やっぱりオナラは外せんのだなぁ(笑

ゲームとしては拠点以外のマップが一切無く、拠点を出ればADVシーンを経てボスとのバトル。雑魚戦のないエスカレイヤータイプであり、見方によっては一話完結型のストーリーの連続とも言える。

エロはバトルがエロイ。本作は特に丸呑みとネバネバ拘束、百合プレイに特化、敵の丸呑み、ネバネバ攻撃などで専用シーンになる。抜け出すのに必要なのがボタン連打力。魔法少女モノで連打力が必要になるとは。しかも結構な連打力が必要でエロゲなのに違う意味でハァハァする(笑 夜中にキーボードを一心不乱に連打してみようジャマイカ。ゲームの雰囲気はユルイ。デキはいい!

「魔法少女★リィル」体験版では

4体目のボス戦まで。エロシーンは4つ。プレイ時間にして1時間位か?エロは特殊だがキャラのカラミが面白く、ユルイ世界観もクセになる。お決まりのオナラを毎度食らうおバカな主人公に脱力(笑 4体目撃破後、フリーバトル(倒したボスとの再戦)が可能でレベリングできる。

魔法少女★リィル

主人公は女子校生・リル 敵はスカンク型の魔物娘・ルコルコ

基本は拠点で行動→ADVシーン→ボス戦→拠点に戻るの繰返し。拠点では休む、ギャラリーを見る、フリーバトルなど。レベルアップで得たSPの各種ステータスへの割り振りもここで行う。

普段は普通の女子校生の天川リル。しかしひとたび悪人が現れれば魔法少女・リィルとして見参。ある日得体のしれない魔物が街で暴れていてさっくり倒すと、敵幹部っぽい娘さんが現れる。お互い「何者?」な自己紹介、次はこうはいかないわよ!と立ち去ろうとする敵幹部・ルコルコ、逃がさないです!なリィル。強烈な悪臭を放つオナラをアニメーションでかましルコルコは逃走。彼女はスカンク型の魔物娘で、逃走手段として何度もオナラをかましてくる。わかっていても食らう、そこはホラ、そういうお話だから(笑

彼女はずっと付きまとうライバル的な存在であり、4戦目からは自らも参戦してくる。その頃にはこちらもロリくのいち・八重が仲間になっている。製品版では他の敵幹部も登場してきそうだ。

魔法少女★リィル

敵の予備動作を見逃すべからず! エロ攻撃を受けると連打でリアルHP減

バトルはターン制のバトル、敵は頻繁にエロ攻撃をしてくる。「ネバネバ拘束攻撃」「丸呑み攻撃」で、それぞれ専用の微アニメーションCGシーンに切り変わる。

ネバネバ拘束は単純に行動できず、拘束から抜けるには数秒間の制限時間でZキー連打してゲージを一杯まで貯める必要がある。一杯にするまでおそらく3ターン程かかる。連射機能ありのパッドなら楽勝?

対して丸呑みは1ターンで抜けられるが、連打でゲージMAXまで行かない限りHPが減る仕様。こっちの方が疲れるorz

それぞれのエロ攻撃にはターン終了後「予備動作」がある故、それを見逃さず対処行動をとれば回避可能だ。予備動作はテキストだけではないぞ!どう対処すればいいかはゲーム内でチュートリアルが入る。

特定の装備品で連携技!必殺技もあるぞ!戦術性がそれなりに高い

特定の装備でパートナーが特定のスキルを使うと連携が発動。例えば八重が「火遁の書」を装備していると、リィルの「スターショット」を使用すると自動で「火遁の術」が発動、連携する。こんな感じの連携装備品がいろいろ。

連携していくと連携値が貯まり、5貯まると必殺技を放つことができる。必殺技はその名の如く強力で、様々なスキルを織り交ぜての連続攻撃。カットインCGも入ったりしてカッコイイ。必殺技中も連携は発動し、装備品の組み合わせ次第では相当なダメージを与えられる。それを考えるのも一興。連携で連携値を貯め、必殺技!この流れが戦いの基本だ。

その上でリィルと八重、それぞれのSPをどうステータスに配分していくか、一つの判断基準になるだろう。

拠点で倒したボスと再バトル可能 レベルをあげよう

倒したボスとは拠点で「フリーバトル」でリターンマッチ可能。レベル上げ用だな。ここで気の済むまで強くなれば誰でも安心。ただやりすぎてボタン連打でリアルHPが削られることに気を付けよう(笑

魔法少女★リィル

エロは紳士を選ぶ 主人公の笑顔、見ている内にクセになる

いわゆるノーマルなエロは皆無。体験版ではエロシーンと呼べるのは各敵が仕掛けてくる丸呑みとネバネバ拘束のみだが、製品版では百合快楽プレイなどもある様だ。むしろ後半になるにつれ、快楽責めが増えるらしいぞ。CGが微アニメするのもポイントだな。なんにせよ、百合エロ、丸呑み、ネバネバ拘束が好きな紳士向けのエロだ。あとオナラ。

個人的に主人公のリィルカワユス~!彼女の立ち絵の朗らかな笑顔は和む。癒し系。キャラもその表情が示す通り愛すべきアホ。それだけに目をカッと開いての必殺技カットインとかカッコイイのだ。こういった演出にも気を配られた作品。

体験版総合的に

エロに関してはやや紳士を選ぶものの、登場キャラ達のキャラが際立っており、彼女達を魅力的に見せようとする演出がバッチリハマっている。オナラ演出も必見。ゲーム的にも戦術性があり、誰でも楽しめる作り。連打がやや厳しいものの、イージーモードなら連打力は少なくて済む。遊んでみたらかなりラクだったぞ。まずはイージーで遊んでみるのもありかも。

前作のスカンクプロレスと同じサークルさんだなぁ(笑 とほっこりした。
以下はデモ動画。参考までに。

夢子「お取扱いサイト様です」
DMM ADULT同人ダウンロード

夢子「スカンクス様の過去作です」
スカンクプロレスドSの女の子に電気アンマ&オナラで責められたい!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *