魔女のカルテ Monoeye 体験版感想・レビュー

魔女のカルテ
Monoeye  RPG  700円(税抜)
【基本情報】♀主人公 ツクールVXAce製 バランス型 難易度:普通
【体験版評価】7.8/10点 (面白さ8 システム8 没入感7 エロス8)
【ゲーム情報】デフォHP200 MP50(Lv1)
シンボルエンカウント ターン制コマンドバトル 1vs1
逃走コマンド半々 タルやタンスアイテムなし
デフォルトダッシュ(2倍) メッセスキップあり セーブはいつでも

魔女見習いが村人ドクターになるRPG サクサク進められる

とある村からの依頼により魔女として迎えられるロリBBA主人公・カルテ。この世界の魔女は素材を調合し秘薬を生み出せるいわば医師のような存在であり、重宝されている様だ。カルテも歓迎されて村に入る。素材を採取し、薬を調合し、怪我や体の悩みで彼女の元を訪れる村人を癒す。報酬は精液でのみ承っております。

サークルさんの前作「マグメルの娼婦 Ver1.10」は高貴なお嬢様が一転、娼婦に身を費やす「娼婦体験型RPG」、そういう言い方をするなら「下心まんまんの女医体験型RPG」だろうか。素材採取&調合パート、診察パートを繰り返していくRPGだな。

「魔女のカルテ」体験版では

ぶっちゃけ短い。素材採取&調合パート、診察パートをそれぞれ1回遊んで終了。プレイ時間は10~20分程度。それでもちゃんと本作の仕様がわかる。

素材採取&調合パートがいわゆるRPG部分

ゲーム開始時「まずはこれくらいの薬を揃えておかなねばな」と回復薬、傷薬、毒消しを1ずつ調合しよう!と。カルテの家の東には薬の素材がたくさんの森。素材を森で集め、必要な数だけ指定の薬を調合することで診察パートに、という流れだ。逆に言えば指定の薬を調合しなければ延々と森で採取可能。カルテはリターンの魔法で家に直帰、寝ればHPが全快&採取アイテムも復活するがMPが回復しないというのがミソ

森は結構狭く、薬草など3種ほどの素材がある。花とかキノコはわかりやすいのだが、薬草は見た目が「草」故、見落としがちだ。また、敵を倒すことでしか入手できない素材もある故バトル必須。何度かのバトルと採取で必要な採取分はスグ集まる。

調合は家でいつでも可能。超簡単で調合した薬はカルテ自身も使える。回復薬なんかは多めに持っておいた方がいい。

バトルの所感など なかなかやり応えがある

敵シンボルは結構な数がいて、採取しながらだと少なからずエンカウントは避けられんだろう。基本は1T目で魔法・ライトニングをお見舞いし、敵の残HPを見て物理で殴るか、もう一発ライトニングかを判断。ただし前述の様にMPは回復しない仕様故、無駄撃ちは控える。HPが危なくなったらリターンで帰宅。被ダメがそれほど大きくない故、逃げると組み合わせればそれなりに潜っていられる。

ちなみにバトルでは経験値を得られず、お金の概念もナシ。ゲットできるのは素材のみだ。素材集めの為とはいえ必要以上に戦う必要もなく、その辺りを考えながらMPを運用する。まぁMPが尽きても寝ればHPだけは回復して殴るオンリーで戦ってそこそこ採取可能だが、効率が悪いというより単にメンドクサイ。そうならないように運用すべし。

ただし数匹ウロウロしているマンイーターは強い。勝てないこともないがデフォの強さではデメリットが大きいな。

診察パート❤ 報酬は精液でのみ承っております 女医気分を味わえる

魔女は精液を受けることでレベルアップしMPが回復する。村人を受診する体(てい)でエロシーンを見れるのが診察パートだ。このパートでは次々に村人が受診にやって来る。彼らを診察し、必要な薬を処方することで捌いていこう。

mazyonokarute01
診療コマンドで治療箇所と症状を特定 1か所とは限らない

「診療」コマンドでは話す・見る・触るのコマンドがあり、どんな症状でどんな薬が必要なのかを特定していく。必要な薬がわかれば「治療」コマンドから薬を選んで治療。報酬は精液…だが受診にくる村人が男とは限らんし、精通も迎えていなさそうなショタから頂くワケにもいかない。ただし、搾れそうな男ならガッツリ頂きます!ということでエロシーンになる。体験版では木こりの男が手コキで報酬を頂かれる。

魔女は精液を受けることでレベルアップしMPが回復する、という前提はあるもののカルテはビッチだ(笑 若いのにBBA口調なのも良し!医者シチュといえば大概セカンドオピニオン概念を知らない無知な女をオサーンが好き放題なシチュが多いが、この作品では逆。魔女という名の女医が男を好き放題するなかなかレアな感覚。体験版では村の男の反応は控えめなものの、この先どんどんエスカレートしていきそうな期待感もある。

体験版総合的に

体験版が短く憶測を含むが、素材採取&調合パートでサクサクRPGで素材ゲット、診察パートで搾れそうな男でエロ、の繰り返しな短編RPG。RPGパートもそれなりにやり応えがあり、診察パートはなかなかない女医体験、搾れそうな男の診察ではカルテのハァハァな感じがイイ。絵も美麗であるし。村人は怪我を直してもらえる、カルテは精液をもらう、winwinな関係で実に平和(笑 BGMなんかもクラシカルな欧州調?な感じでマッチングしている。全体的に落ち着いた雰囲気で個人的には好感が持てる。

製品版ではカルテの家から南方向、おそらく村に行けるようだ。ダンジョンも他にもあるだろうな。エロイ魔女と評判になったら村で何か起きそうであるな~

<追記>
発売予告からなが~いことかかったが、遂にリリースされたぞ!DMMが1日早くリリース。

夢子「お取扱いサイト様です」
DMM ADULT同人ダウンロード

夢子「Monoeye様の過去作です」
マグメルの娼婦 Ver1.10

撫子「こんな記事も読まれています~」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *