魔天使サクラの冒険 vol.3 -サクラとパスポートゲート-

魔天使サクラの冒険 vol.3 -サクラとパスポートゲート-
木陰の泉  ACT  2,000円(税抜)
【基本情報】男の娘が主人公 Unity製 バランス型 難易度:普通
【ゲーム情報】
S…ショット(押しっぱで連射) A…ショットチャージ(最大5発)
↑…ジャンプ(多段ジャンプ)
  W…クレハ/カザリ切り替え セーブはセーブポイントで

天素と魔素、両方に耐えうるオトコの娘が主人公のシリーズ3作目となるACT。
このシリーズの特徴と言えばボス戦オンリーのACTとソフトなグロエロ。
また、1作目から続く丁寧な演出とお話作りはさながら「サクラシアター」とでも
言えそうなファンタジーストーリーで、サクラきゅんが健気に頑張る姿が印象的だ。
なにはともあれ体験版を遊んでみた。

sakura01
オープニング 魔王に対抗する力と安住の地を求め新たな旅へ

sakura02sakura03

触った所感 スピーディな移動周りは健在

歩いてみると、ポキュ ポキュ ポキュ(注・音です) よしよし、本作でも
サクラきゅんのポキュポキュ歩きは健在だ。えーと、Aがチャージ、Sがショット。
↑キーがサクラ名物の多段ジャンプ、と。あらまぁ、多段ジャンプの回数減っちゃった?
それでも軽快な移動感は健在で、ポン・ポン・ポーン!と空中を移動する様に
飛べる。まぁ4回までだから過信は禁物か。
むむ、ジュジュというキャタピラー娘に「↓ACT」とポップが出とる。近付いて↓を押すと…

sakura04

やっぱり(笑 なにかしらACTがある場面では「↓ACT」とポップする様だ。
さて最初のボスは…と画面左へポキュポキュポキュ
あれ?横スクロールマップ?ボスは…?ザコモンスター娘がいっぱいいる!
なんと横スクアクションなのか…よくみると紹介画像にも作品紹介にも書いてありますな;

ということで本作はこれまでのボス戦オンリーのACTから横スクACTに。
これまでの多段ジャンプに加え、→キーで壁張りつき、からのジャンプ!も使える
割と本格的な移動アクションだ。

sakura000

ザコ娘のエロはあっさりめなソフトグロ

敵デカいな(汗 対比でサクラが小さいわ~。ザコでこのサイズ感。
早速いろいろな敵に負けてみると…スライム娘には体ごとパイズリ(逆さVer)、
コウモリ娘には体ごと羽で包まれ吸血?珍しくサクラと同じサイズの敵には
顔?を吸われての騎乗位。フィニッシュありの数秒のループアニメーション。

sakura08

サクラきゅん、ピクリとも動かない…。ソフトなグロエロとサイズ差、シリーズの
伝統ともいえるこの要素はしっかり抑え、30種全てのザコ娘にアニメがあるとか。
道中はバリエーション豊かなザコ娘のエロをあっさり目の描写で楽しみ、ボス戦で
従来のねっとりたっぷり長めのアニメーションを楽しむ、ということの様だ。
敗北アニメはすぐ終了してリトライが可能と、アクション部分のテンポを
損なわない配慮があるのがいいですなぁ。

sakura11
羽の数が残りジャンプ数 安心してくださいチャージしてますよ

とこどころ難しめの箇所はあるがリトライを何度もするほどでもなく

マップは上下にも広く多段ジャンプ、たまに壁張りつきを利用して進む構造。
壁張りつきのままズリズリと下に降りジャンプ!失敗すると穴に落ちてアボーン。
でっかい壁尻娘のコウモンギミックでドーン!と離れた対岸に飛ぶ。
などなど、ところどころにいじわるな操作を要求されるシーンがありつつ、
奇抜なギミックや巨大なモンスター娘が次々現れるのを見せつけられると
「次は何が出てくるんだ」とちょっとwktkしてくる。

sakura10sakura13
▲お尻にのまれて…           ▲オナラでどーん!

下に強そうなザコがいてやだなぁ、と上に飛んでいくと行くとコウモリ娘が
行く手を阻んできたりと、敵の配置もなかなかに油断できない。
多段ジャンプでほいほいっと移動しながらチャージ、敵がきたらズドン!
間髪入れずショット連射!多段ジャンプの機動力を存分に活かせるように
なり、ショットを撃ちながら空中移動で空中戦もお手のもの。

攻略の第一歩は壁張りつきに慣れることか。張りついたまま壁を伝って
下に降りたり、逆側の壁にジャンプ→張りつく→逆側にジャンプの繰返し(メト○イドっ
ぽいアレだがさほど難しくない)で高いところに登ったり。
その先に小部屋があったりと、ちょっとした寄り道マップ要素も楽しく。

sakura15
ボス戦ではなくただのザコです

クレハとカザリを切り替えて進む ❤3をきると消えてしまう

お供として付いてくるクレハとカザリは、ショットを撃つと一緒に援護射撃してくれる。
サクラの❤が3をきると脱衣し、お供も消えてしまう。回復すれば元通りに。
「負けないでよおにいちゃん!」など消える間際の演出がじんわりくるTT

上方から急襲してくるコウモリ娘には斜上攻撃できるカザリで、移動は遅いが固い
スライム娘はクレハで、と、クレハとカザリの切り替えながら進むと効率がいい。
彼女達はチェンジする度に「任せて!」「サクラの敵!」などCVあり、
それがまた力を与えてくれる!(個人差があります)
我輩はWキーを押す度「頼むクレハ!」「カザリヘルプ!」と(疑似)掛け合いを
楽しんだ(←バカ

sakura09

ちなみにクレハのショットはホーミング。崖下に進みたいけど下が見えない、
でも敵がいそう…、そんな場面で崖上から撃ってみると弾がぎゅーんと敵に向かい
敵サーチ機能に。ちょっと時間がかかるがそのまま倒すまで撃つのもいい。
ビビりな紳士はこれで。我輩だ。

体験版は1ステージ目?まで。エロはザコモンスター娘が4つ。ここまでの
プレイ時間は20分位か。ボス戦はなし。

体験版総合的に

それなりにやり応えがありトライ&エラーは必要。しかし移動周りがスピーディで
メリハリあるACTが楽しめ、間口が広いアクションになっている。
多段ジャンプの機動力をより活かせるようになり、ちょいちょい必要な壁張りつき
アクションがいいアクセント。次々出てくるでっかいモンスター娘達に驚き、
巨大尻娘にはなんでやねんとツッコみ。
製品版ではエロを回収しながらでもテンポよく進めそうだ。

エロはソフトグロ故、相変わらず人を選ぶ。念の為もう一度言うが、サクラは
男の娘だぞ。だがそれがいい!健気なサクラのストーリーにも注目。
「サクラシアター」も健在の様だが、前作までの様にテンポよくストーリーを
回収するタイプではない故、前作までのファンはどうなんだろうなぁ。

余談だが、この記事を書いている時テレビでたまたま寅さん記念館を訪問しており、
「サクラ」「サクラ」と聞こえてきて微妙な気分になったのはウソの様でホントの話。

【体験版評価】8.0/10点 (面白さ8 システム8 没入感9 エロス7)

夢子「お取扱いサイト様です」
DMM ADULT同人ダウンロード

撫子「スマホ版だよ~」
魔天使サクラの冒険 vol.3 -サクラとパスポートゲート- for Android

夢子「木陰の泉様の過去作です」
魔天使サクラの冒険-サクラと禁断の鏡-魔天使サクラの冒険 vol.2 -サクラと魔界の精霊たち-


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *