連撃のオムツドール 体験版感想・レビュー

連撃のオムツドール
液魂研究会 SLG(おさわり) 1,500円
【基本情報】♂主人公(名前変更可) その他製 エロ重視 難易度:普通
【体験版評価】7.3/10点 (面白さ7 システム8 没入感7 エロス7)

クリック連打が爽快なおさわりクリックゲーム ロリ萌え!

「どこを何でどうさわるか」を考えておさわるのではなく、マウスクリック連打による
コンボの爽快感に重きを置いたおさわりゲームである。「ねてるこいじり」から
端を発した一連の睡姦おさわりゲーとは全くプレイ感覚は異なる。ゴリゴリあがるLv、
特殊モード時の爆発エフェクトが爽快で、ステージクリア後はSTGに似た達成感があった。

連撃のオムツドール

おさわりするごとにプレイヤーの体力減、ヒロインの興奮度アップ、ただし興奮度は
時間と共に下がるというルールの下、何度かおさわりしていると「ラッシュタイム」が
発生、クリック連打で興奮度を稼ぐ感じとなる。10コンボ単位で時間延長?
興奮度MAXでクリアなんだが、ラッシュタイム中にMAXにしたかどうかでボーナスの
発生有無。何もしないでいると画面上からキャンディ?が降ってきてクリックすると
体力が回復する。100円という低価格で好評を博した前作「先生、は○みちゃんがいません!」の
正当進化バージョン、といった体でこの方向性のおさわりゲーとして完成していると
思えるクオリティだ。その分お値段もパワーアップ(笑)

連撃のオムツドール

本作では「リアルタイムチャレンジ」という特殊モードも発生するようになっている様だ。
全体的なパッケージとしては「公園いたずらシミュレータ ver.MAKO」を匂わせ、
公園の様々なスポットでロリヒロインに悪戯をしていくという。ステージセレクト中などの
待機画面では画面下でロリヒロインがぴょんぴょん跳ねる仕草の滑らかアニメを導入、
そのカワイさに地球上の紳士の大半は萌えてしまう、というそら恐ろしいデータもあるとか
ないとか。彼女は正統派ロリヒロインの最後の生き残りなのかもしれません(事情通

体験版総合的に

ひと言わせてもらうなら、装備品によるおさわり箇所変化はいいんだが、結局見せ場は
ラッシュなどの特殊モードになってしまうのだよな…またゲーム中は作業になってしまい、
おさわりにエロスが乗りにくい。回想や紙芝居モードもちゃんとあるんだが。
主人公の名前入力、ヒロインの職業、年齢入力可能な点は没入度に一役買っていて
よかったんジャマイカ。なんだかんだで結局3言位言ってもうたorz

撫子「こんな嗜好の紳士におすすめかなぁ?」
ロリ おわさり 背徳

夢子「お取扱いサイト様です」
DMM ADULT同人ダウンロード


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *