肉棒無双 体験版感想

肉棒無双
ディーゼルマイン  3DACT  1,800円(税抜) CV:あり
キャプチャ

■御神体宿る主人公の無双エロACT!快適に遊ぶにはPC性能がある程度必要

いわゆる敵がワラワラと向かってくる無双系ACTである。最近の同人ではUnity製の3DACTがぽつぽつと出てきてるが、まさにソレだ。その為、基本的なプレイ感覚は既存のソレに近く、遊んだことのある紳士であれば割とすんなりと慣れることができるかもしれん。1ステージクリアは15分位だろうか。

オカズとして使うならステージクリア後の3Dアニメシーンなのだろう。商業エロゲでいうところのイリュージョンチックで、体位を変えたりカメラアングルを変えたりできる。ゲーム内の3Dモデリングをそのまま流用していると思われる。最近のハイクオリティ3Dアニメに比べれば数段落ちるが、これくらいがイイ!という紳士もいるだろう。我輩は結構ツボだった。

■体験版では1ステージ目をマルっと、その後の3Dエロシーンも遊べる

体験版を遊んでみてまず思ったのは、全体的な動きが重いこと。Unity製のゲームでは起動時に重さ軽減可能なグラフィックレベルを選択可能だが、一番軽くなる「Fastest」を選択してもゲーム部分がややもっさりしていた。エロシーンは更にもっさりし、デフォの「Good」ではコマ落ちして満足にエロを堪能できなかった。

PC性能によるところが多いと思うが、こればかりは体験版で試してみるしかない。ちなみに我輩のPCはWin7 ノート corei5 というところだ。2012年位に購入した時点で型落ちの日本製安めのヤツ。

■ゲーム自体は操作にさえ慣れれば簡単。敵は弱い 先手必勝

各ステージではワラワラとヒロインを守る♂雑魚敵がいて、要所で順に♀副将を倒していくことで最終的にボスであるヒロインが登場する。ヒロインを倒せばステージクリア。各敵の特徴は以下。
・♂雑魚敵…クッソ弱い。2.3撃で倒せる。とにかく数が多く(100体以上)、壁的な役割。
・♀副将…要所に配置される中ボス。HPが高く連撃してくる。連撃を受けると浮かされる。
・ステージボス(ヒロイン)…HPが中ボスより高い。同じく連撃してくる。

本作のシステムとして、連撃最後の攻撃では敵を浮かす効果がある。主人公も同様。浮いたキャラはダウンし、一定時間動けない。倒れているキャラにも追撃可能で、一度ダウンさせれば延々と攻撃可能。このあたりがゲームが簡単な要因であり、先手さえ取れれば副将もボスも楽勝である。

肉棒無双

■実際のアクション性など

通常攻撃は2連であるが、2連撃目で敵が浮く。また、通常攻撃は範囲が360°に届くほど範囲が広い。前述の浮かせ→ダウンを含むとこれだけでも充分事足りるが、その他こんな要素がある。
・通常攻撃×2の後Xをタイミングよく押すと3連撃になる
・通常時Xキー攻撃でゲージ消費技発動。前方に突進する無敵連続攻撃。

ゲージは敵を攻撃をしてコンボを稼ぐほどに貯まる。MAX3ゲージ。ゲージ消費技はかなり特殊。主人公の前方に♀ヒロイン(副将かボス)がいる状態で発動してナンボなのだ。条件を満たしてXで発動すると、その♀キャラに立ちバックでハメながら前方に突進。この間は無敵、周囲に♂雑魚敵がたくさんいるとコンボがガンガン上がっていく。ハメはアニメし、一定時間後フィニッシュして周囲に大ダメージ。エロゲであるなぁ(笑

強いと言えば強いのだが、ぶっちゃけ通常攻撃だけでも事たりる。刺激がほしいと感じたら使おう(笑

■3DACTの宿命である画面アングルの調整

操作関連に関してはゲーム序盤に注釈が入る。それを鵜呑みにすると、ゲームはキーボードとマウス操作必須みたいだが、実際はキーボードのみでも操作可能。もちろんパッドも対応だ。

ただ、画面を好みのアングルにするならマウス操作が必要になる。ゲームを遊ぶだけなら←→の方向キー操作時、自動調整してくれる。

■全3ステージ?体験版のステージ選択で見る限り4ステージ目もありそうな

本作で紹介されているヒロインは3人。1ステージ目の巫女、2ステージの盗賊頭領、3ステージの教祖。紹介されているヒロインが3人ということは製品版では全3ステージ、と推測されるが、体験版のステージ選択では4つ選べる。1ステージ目以外は「?」で詳細は不明。

肉棒無双

■エロ要素は2種類あり

エロはゲーム中のゲージ消費技とステージクリア後の半インタラクティブな3Dアニメシーン。ただ前者はオカズとして使うのは難しいだろうな。

ゲージ消費技は♀ヒロインを立ちバックでハメて突進するワケだが、なにしろゲーム中故数秒で終わる。カメラアングルとか調整できんし。

よって後者がエロのメインになるワケだが、こちらではカメラアングルを自由に設定可能。ただ少しゲーム的な要素があり、中田氏するごとにヒロインのHPが減ってゼロでエロ終了だ。このエロのシチュはたくさんの♂雑魚敵が周囲を取り囲み、「無念」という感じで見ているある意味公開陵辱。「○○様を守れなかった…」的な。寝取りシチュだ。こういうシチュを3Dでやろうという気概が素晴らしい。が、おそらくそのせいで重いorz

■体験版総合的に

重さがないとしてもゲームとしては割と単調でエロも3Dアニメとしては微妙。個人的にはエロはスキだが。ただチ○コ描写がのっぺりしていてそれこそイリュの長方形チ○コっぽく、デフォルメされすぎな感も。結果的にエロさがマイナス。

おそらくやりたかったことは「さくさく遊べる3DACT」と「たくさんの♂モブが悔しがる寝取りエロ」だと思われるが、そこに特化し過ぎてゲームとしては簡単で単調であるし、肝心のエロもイマイチ使いづらいという。その結果もっさりな重さが発生していると思われ。重さに関してはとにかく体験版をお試しあれ。

本作の販売サイト
[ディーゼルマイン] の【肉棒無双】DMM ADULT同人ダウンロード


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *