聖剣姫ファイン SIMPLE HOUSE 体験版感想

聖剣姫ファイン
SIMPLE HOUSE  ACTRPG  1,500円(税抜)
【基本情報】♀主人公 ツクールVXAce製 バランス型 難易度:易しい
【ゲーム情報】
体当たりバトル タルやタンスアイテムあり
デフォルトダッシュ Shiftで更にダッシュ メッセスキップあり
セーブはいつでも UIオリジナリティ:普通 バトルオリジナリティ:高い

グイグイ進めるイース系体当たりACTRPG! 軽快&爽快バトル!

帝国軍に国を侵略された姫が主人公のACTRPG。1人逃げのびたファイン姫は、
魔神復活を企む帝国に立ち向かう為、伝説の勇者の力を得る旅に出るのだ。
帝国の侵略から皆の助けを得ながら逃げのびる様はオープニングで丁寧に描かれており
王道ストーリーながらドラマチックな展開を彷彿とさせる。

ゲームとしてはツクール製のイース風、というかめっさイースシリーズを意識した作り。
体当たりバトルもそうだが、UI、BGMなんかもかなりそれっぽく(笑
イースライクゲーというと軽快なテンポに拘りボリュームが微妙になってしまう
作品が多い中、本作は結構ボリューミー。とある条件で別ルートに行けたりも。

「聖剣姫ファイン」体験版では

オープニングを経てティラーナの街→リバイル平原→フォルテンの街→モルファド山→
レイウォルトの街&城→ウェールの街&城→ミレニア高原→風の祭壇をクリア後まで
遊べる。体験版としては結構のボリューム。あざっす!おそらくこれでも全体の
1/3~1/4程度だと思われる。エロも結構な数があり、ファイン以外のヒロインエロも。
プレイ時間はアレコレ試しながらで3時間位。

聖剣姫ファイン 00

基本の流れ ワールドマップで楽々移動

ワールドマップを自由に移動でき、海の向こうでもサクッと移動可能。
新たな街や攻略ダンジョンは一つずつ順番に出現する故、その移動感の
ありがたみを感じるのはある程度拠点や街を出現させてから。

基本は街でエロイベント消化→ダンジョンクリアで次の街へ…という流れで
攻略するごとに順次マップが現れる。
街ではタルやタンス、ツボにアイテムがごっそりあり、探索し甲斐がある!
ダンジョンではザクザク敵を倒しながら経験値・お金・アイテムをゲット、
レベリングの必要を感じずグイグイ先に進める。「?」を調べれば素材アイテムを
複数ゲット。素材アイテムで装備を強化できるぞ。
アイテムをガンガンゲットでき、ダンジョン部分のテンポの良さと爽快感が
相当なクオリティなのである。

聖剣姫ファイン 01聖剣姫ファイン 02
?シンボル接触で素材ゲット      ▲隠し通路なんかもある

体当たりバトル 実は疑似アクション!?

体当たりバトルというと、防御力が相手の攻撃力を上回れば正面からでも一方的に
攻撃でき、そうでないなら半キャラずらしなどのテクニックでズババババッと
敵を倒す、というのが定石。本作も遊んでみると実際そんな感覚なのだが…

本作での敵との接触での与ダメ・被ダメ判定は実に単純化されており、
9割の確率でファインの攻撃が当り、1割の確率で敵の攻撃をもらう。
敵の強さ、ファインの強さに関係なく接触時は常に9:1図式で攻撃判定がなされる。
ボス戦ですらだ。ぶっちゃけこちらから動かずとも敵が接触してくれば勝手に倒される。
これがサークルさんが「疑似アクション」と自ら紹介している所以である。

このシステムがサクサク軽快テンポを生み出している。シャキシャキドーン!と
斬り・斬り・撃破の音と演出が非常に気持ち良く、敵の群れを見ると意味もなく
突っ込んでいきたくなる魅力がある!(笑

このサークルさん、前作「VALKYRIE PRODUCTION」でも「連打で経験値量産」
と思い切ったシステムを投入してきたが、本作の疑似アクションも
「ゲーム性を損なわず爽快感とテンポを得るにはどうすれば」という発想の元に
(多分)生み出された大胆なシステムだ。面白い!

じゃあアクション性は低いのか?そう感じさせない工夫が随所に

実際のところ、9:1の確率で攻撃成功するとはどういうことなのか…?
1撃で倒せる敵なら90%の確率で被ダメ無しで倒せるワケだ。
では1撃で倒せない敵を被ダメ無しで倒せる確率は?

2撃で倒せる…9/10×9/10=81%
3撃で倒せる…9/10×9/10×9/10=72.9%
4撃で倒せる…9/10×…=65.6%
5撃で倒せる…9/10×…=59%

9:1とは言っても攻撃回数が増える程に被ダメ率はあがる。
万が一4回位連続で被ダメを受けたら相当運が悪い日。確率は1/10000だ(笑
逆に言えば1.2撃で倒せる攻撃力を確保できれば被弾リスクは低い。
つまり攻撃力上昇で被弾リスクを減らし、被弾した場合のダメージを減らす為に
防御力を上げる必要がある。レベルアップしたり装備品を揃えよう。

聖剣姫ファイン 05聖剣姫ファイン 06

確率体当たりバトルでACTRPGと言えるのか。言えるんです!確かに平原など
なにもない場所でのザコ戦は確率に任せて敵に突貫すればいいだけで、
気持ちはイイもののACT性はない。しかしダンジョンではレバーを操作して
扉をあける等のギミック以外にも、敵と戦いながら見えにくい針の床を
躱して進んだり、ボス戦では接触するとダメを受ける炎、ザコ敵出現、接触すると
一方的にダメを受ける弾などギミックが次々と発動し、避ける操作が必要になる。

聖剣姫ファイン 03聖剣姫ファイン 04

プレイ感覚的には、序盤は簡単爽快~!からボス戦のギミックでビックリ、
見えにくい針床にビビりつつウヨウヨいる敵シンボル… お、難易度上がってきた!
という感じ。未知の敵に挑むと10回以上攻撃が必要だったり被ダメ機会が増え。
感覚はしっかりACTRPGなのだ。

テクニック、と言う程ではないが、敵を壁際に押しつけて攻撃すると攻撃テンポが
早くなり爽快感が増す。

回復アイテムは万全に

一つ言えるのは狭い場所で敵がウヨウヨいてもあわてる必要は全くない。
9:1故、一方的に攻撃されることはないのだ。無理に倒さず最低限の攻撃で
抜け道を作って避けていくのも手だ。

それでもバトルを重ねればHPは確実に減る。毒などデバフを受けることもある故、
回復・デバフ解除アイテムは用意しておこう。

聖剣姫ファイン 07

エロは選択肢 淫乱度が上がる

辿りつく街、関所など毎にエロがあり、選択次第で回避も可能であるし、ガンガンエロ
していくこともできる。エロすれば淫乱度があがり、売春などではお金がもらえて
より快適にゲームを進められる。最初の街で売春すればいきなりお金3000ゲット、
次の関所では通行料100を払えば何事もなく進める、と言う具合。
ボス敗北でもエロありだ。

聖剣姫ファイン 08
街の権力者に絡まれる道具屋の娘 10000払えば娘を解放してやる…な場面

宿では淫乱度に関係なく全裸になれて、街のNPCの反応の違いを楽しめるものの、
全裸徘徊でのエロはある程度淫乱度が高くないと発生しない。全裸のまま探索に
出かけることもできるが、これといったメリットもデメリットもない。
ちなみに各城の王や側近は全裸で話しかけても全く動じない。流石は王!(笑

聖剣姫ファイン 09

まぁそんなことはおいておき、なんといってもCGがエロイ!パイズリからの
本番という流れが多く、褐色肌のファインにぶちまけられる白濁はイイモノだ!
処女プレイも可能で、全てのエロに破瓜差分、脱衣差分CGもあり。
ファイン以外にも他ヒロイン達のエロが結構あり、ファインのエロ、他ヒロインの
エロのどちらかを選ばなければならないことも。体験版最後に他ヒロインの紹介あり。

聖剣姫ファイン

体験版総合的に

イースっぽい見た目やプレイ感覚だが、グイグイ進めて爽快なACTRPGだ。
バトルのみでは9:1故簡単過ぎるところを各種ギミックで補っている上手さが光る。
街のタルやツボにごっそりあるアイテムは探索するほどに成果が得られる。
本編とは関係ないダンジョンもあり。ツルハシが大量に必要だ。
エロもぬかりなく売春から陵辱、触手などイロエロある。
ちなみにクリア後にファインが皇帝に即位する「皇帝ルート」が存在、
且つ周回プレイも楽しめる様だ。

【体験版評価】8.3/10点 (面白さ8 システム9 没入感8 エロス8)

夢子「お取扱いサイト様です」

夢子「SIMPLE HOUSE様の過去作です」
VALKYRIE PRODUCTIONPrettySexyOrgasm


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *