聖剣の勇者のヤリまくり英雄譚 体験版感想・レビュー

聖剣の勇者のヤリまくり英雄譚
かぐら堂  RPG  1,300円(税抜)
聖剣の勇者のヤリまくり英雄譚00

エロしたい勇者の王道一本道RPG 超高速戦闘が気持ちイイ!

魔王が復活したファンタジー世界を舞台に、勇者の末裔である田舎の青年・ロスが人知れず寂れた教会で聖剣を引き抜き、自称勇者として魔王を倒す旅に出るRPGである。困っている人がいれば娘さんの身体を要求し、襲い来る♀は返り討ちにして押し倒し、金で抱ける女も抱く!とにかくやりたい盛りな青年なのである。彼のベクトルは常に「女抱きたい」方向だ(笑 しかしアホということもなく、なかなか好感の持てる主人公だ。

王都で勇者にしか抜けないと言われる聖剣を引き抜いたものの、国王には勇者と認められず。魔王を倒したら認めて姫と結婚することを考えてやってもいい、との約束を取り付ける。半ばヤケクソ気味に旅立つロスだったが、行く先々では街娘、娼婦、魔物娘など様々な娘さんとエロすることになる。CG集でも人気のサークルさん故、エロはまぁ間違いないだろう。ロスは連射性能もありだ。

ゲームとしてはとにかくテンポがいい。その一番の理由は超・高速戦闘とほぼ殴るオンリーで進められる雑魚戦にある。ランダムエンカウント率は高めだが、逃げずに戦いながら進めばレベリングの必要なくボスを撃破できるバランスの取り方が見事!体験版では有料の宿屋の世話になることはまずない。

「聖剣の勇者のヤリまくり英雄譚」体験版では

引き抜いた聖剣がどうやらまだ本領発揮してないらしい?と姫から聞いて、南のエルフの森を目指すことになる。その道中に寄る村の村長からの依頼でウェアウルフを退治するところまで遊べる。面白くなってきたぁ!というところだった故残念だが、まぁこれが正しい体験版なのかもなぁ。エロは1シーンのみ。プレイ時間は30分位?

聖剣の勇者のヤリまくり英雄譚

とにかくテンポがいい! シナリオ重視の一本道RPGでは珍しい

我輩がこれまでプレイしてきた同人RPGの中でも最高峰にテンポがよく、くっそサクサク進められる。それは単純にレベルアップしやすいとかそんな浅いことではない。ぶっちゃけ本作のレベルは特に上がりやすいワケでもなくランダムエンカウントも高めだ。なのにサクサクというのがスゴイのである。その理由を以下でつらつらと。

ひとつ。バトルの高速化が極まっている。敵が複数で現れても1ターンにかかる時間はものの数秒。また、Zキー押しっぱ(物理で殴る)で大概の雑魚を倒せる。これを可能にしていることにもいくつかの理由がある。まずは自動回復スキルだな。ターン終了毎にHPとSPが回復し、最初に覚えるヒールも高性能。そろそろHP回復しないとなぁ、という時にはSPが満タンになっている。故にほぼ宿で回復する必要がない。次にマップ上の宝箱の存在。街マップにはなにもないが、進む先のマップにはたくさんの宝箱が。本作ではバトルでほとんどお金が手に入らん故、宝箱を回収していく必要がある。している間にレベルもいい具合にあがるという寸法。これだけ聞くと面倒な感じもするかもしれんが、バトルがほんとにスピーディ故気にならんのだなぁ。もちろん相応の装備は必要だが、主人公の武器は聖剣固定で揃えるべきは防具。

ふたつ。ひとつめで述べた要素のバランスの良さ。宝箱を回収しながら先に進むめばいつの間にかいい具合のレベルになっている。街を拠点にしてのレベリングの必要もなくどんどん進めて行ける。このバランスは相当煮詰めた感があり、ブラボー!と賛辞を送りたい。

みっつ。街マップが必要最小限で、情報収集の為の無駄なNPC会話やアイテム探索の必要がない。まぁこれがメリットと言えるかどうかはさておき、テンポの良さに一役買っているのは間違いない。街マップは狭めで無駄に入れる民家もない。店やフラグ立ての為のNPCがいる建物のみという割きりの良さ。寄り道の少ない味気ないRPGということにもなるが、成長感を楽しみつつのシナリオをサクサク追えるこの感覚ははなかなか味わえんだろう。

まずは城から南下していく 買うべきアイテムも特にない

王様に魔王倒してやらぁ!と大見得きった主人公・ロス。装備は貧弱だが手持ちも少ない故、さっさと城下町南の出口から道なりに進もう。城下町で買うとすれば木の盾。ただし盾を装備すると防御はあがるが攻撃力が下がる仕様。好みで。進む先の宝箱はすべて回収していく。お金やら回復アイテムをゲットでき、レベルもがっつりあがるはず。回復は自動回復とヒールで事足りる。バトルが5秒位で終わるのは気持ちいいの一言。

先に進むとエナ村方面↑、イスナ街←の分岐点。イスナ方面は橋が崩落していて進めない。エナ村に行くと橋を修理したいが近くの森に住むウェアウルフのせいで修理できないと。ロスは村長と交渉し、ウェアウルフ討伐を買って出る。孫娘とのエロを報酬に。村では皮の鎧と皮の帽子を買っておこう。村長宅で回復も可能。この時点でレベルは4.5位か。

聖剣の勇者のヤリまくり英雄譚

ウェアウルフ討伐に 宝箱を収集しながら進めば楽勝

村を出ると森に行ける様に。森はそれ程広くはないが、宝箱を回収しながら進むとボスまでにレベル7.8位にはなっているハズ。森にはデバフ「毒」を与えてくる敵がいるが、毒消しは宝箱からたくさん回収しているだろうし充分戦える。また、唯一魔法で大ダメージを与えてくる敵もいるが、真っ先にきゃつをスキル「打ち下ろし」で攻撃すれば被ダメを抑えられるだろう。

最奥まで進むとウェアウルフ戦。なんと♀モンスターでした(下卑た笑 殴るオンリーで余裕で倒せる。倒したあとはエロエロターイム。エロは結構尺が長い。中田氏を2発決めると失神、起きるとロスを「マスター」と呼びなつく(笑 うむ、こういう展開いいなぁ。紳士のロマンだろう?

従順になったウェアウルフに「ルフ」と名付け村に連れて行く。「もう人間に迷惑をかけないにゃ」と誓い、では報酬をば…!というところで体験版終了だ。ルフは今後仲間として戦ってくれそうだが、体験版ではわからなかった。

体験版総合的に

一本道シナリオとはいえ進む道のりが決して短いというわけでもなく、紹介画像を見てもわかる通りエロのあるヒロインもめっさ多い。にも関わらず製品版プレイ時間は3.4時間だとか。前述のテンポの良さありきのRPGだな。テンポよくサクサク進めるがしっかりRPGしている感覚もあり、やっつけライトRPGではないのだ。いわばのっぺりしたオーソドックスなRPGの無駄な部分をそぎ落とし濃縮したようなテンポの良さ。故にしっかりRPGしつつエロも次から次へと来る。よくぞここまでそぎ落とした!と唸る一品。バトルもBGMもほぼツクールデフォなのにしっかり面白い。

<追記>
製品版では中盤以降のバトル難易度がそれなりに高くなっている様だ。ということはその辺りからはあまりサクサクではないのかもしれんなぁ。

夢子「お取扱いサイト様です」
DMM ADULT同人ダウンロード[かぐら堂] の【聖剣の勇者のヤリまくり英雄譚】

夢子「かぐら堂様の過去作です」
リティスの冒険~魔杖の迷宮とふたなりの呪い~むっちり爆乳彼女といちゃラブSEXしまくる夏休み


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *