悪魔城サキュバス らいぶらはーと 体験版感想・レビュー

悪魔城サキュバス
らいぶらはーと  ACT  900円(税抜)
【基本情報】♀主人公 ウディタ製 ゲーム性重視 難易度:普通
【体験版評価】8.3/10点 (面白さ8 システム8 没入感9 エロス8)
【ゲーム情報】
Z…ジャンプ X…攻撃 ↓…しゃがむ ↑+X…サブウエポン攻撃
残機制 セーブはPASSWORD制…?

クソッ! 当時こんなゲームがあったらどんなに幸せだったことかorz

作品タイトルや紹介・サンプル画像からわかる通り「悪魔城ドラキュラ」オマージュ的な作品である。それも1作目。よくあるFC風のレトロテイストなゲーム、ということになるが、遊んでみての第一印象は「FC風」なのではなく、これぞFCのACTゲーム!と言えるほど徹底してFC風ACTに拘っていることだ。ドット絵画面、8bit的なピコピコBGMに加え、FCのA・Bボタンで多彩なアクションなんか無理でしょ、といわんばかりの超シンプルな操作!ジャンプと攻撃とサブウエポンだけだ!プレイ感覚もまさにFCACT黎明期のゲームを遊んでいる様な。シンプル且つちょっとした操作ミスがジレンマになるあたり、ノスタルジィな感覚に浸りたい紳士は必見。難易度は抑え目だ。

それでいてだ、エロCG(ドット風)も基本40枚ほどあり。ノスタルジィのあまり、何故このエロゲーがあの時我輩の前に現れなかった!…と悔やまれる。わかっているさ、悔やむこと自体意味がないことは(苦笑

このサークルさん、前作「サキュバス」も結構な人気ACTだったが、本作はよりレトロACTに拘った感じか。

「悪魔城サキュバス」体験版では

全6ステージ、58エリアの内最初の1ステージをボス撃破まで。1ステージだけでも7.8エリア位あったような。エロは1種+体験版特有のこんなエロありまっせ的なダイジェスト。ゲームオーバーとクリア時に閲覧可。

悪魔城サキュバス

武器は聖なるムチで再現性高し サブウエポンも上手く利用

主人公はサキュバスハンターのシモーヌ・ベルモンテ。ちなみに悪魔城ドラキュラの主人公は「シモン・ベルモンド」だ(笑 ムチをメイン武器に戦っていくワケだが、感動したのがXキーでムチを振るい攻撃判定が出るまでの一瞬のタイムラグ。まさに初期悪魔城。正面の敵に当てる分には気にならんが、ジャンプ攻撃ではラグを計算して早めにムチを振らないとなかなか対象物に当たらないという(笑 再現性高いわ!

その他、足場ギリギリからジャンプしないといけないなど、こういうところの歯がゆさあってこそのレトロアクション。落ち着いていこうぜ、と自分をなだめる感覚も思い出す。ノスタルジィを重視してわざと再現しているのだろう。だからといってゲーム性が低いワケではない、なにせ元が名作ACTなのだから。インターフェースなんかの再現性も非常に高い。当時のコナミ。

悪魔城同様、エリア内に多数ある蝋燭などのオブジェクトを破壊するとスコアアップやサブウエポン使用回数アップなどのアイテムをゲット。サブウエポンを入手したりも。サブウエポンは飛び道具、数種類あって使用回数制限あり。飛ぶ軌道が違う故、状況に合わせて選択すべし。魔界村と似たシステムだ。

悪魔城サキュバス

1ステージ毎が結構な長さ 攻略するのに2.3分かかるエリアが7.8エリア続く

1ステージが複数のエリアに分かれており、やや上下に広いマップを基本→に進んで行くワケだが結構な長さだ。7.8エリアはあった。ダッシュ機能がないということもあるが、デフォルトの移動速度はそれなりに早く、それだけステージが広大なのだ。ボスは攻略方法さえ見つければ後は腕次第。ステージ1のボスは弱い部類だろう。

単調だがいやらしいギミック 壊せるブロック

頻繁ではなかったが即死穴アリ。その他一定間隔で落ちる斧などのキミックもノスタルジィ。早く先に行きたいのに待たされる焦らされ感がタマラン(←マゾ疑惑

ところどころに壊せるブロックが存在する。ブロックはエリアを構成している外枠故、どこが壊れるのか一見まったくわからない。地道に探してみると1upなどのイイアイテムが。

悪魔城サキュバス

エロは囚われの娘さん11人とシモーヌのゲームオーバー

ステージには1.2箇所ほど「HELP!」と吹き出しの出た扉が。入ると娘さんがドット絵アニメで犯されている。助けますか?と選択肢がでる故、どちらか選択。助けるとそれ以上のエロはないものの、どうやらPASSWORDに関係している?っぽく。そもそも本作にはセーブ機能が無く、PASSWORD制なのかは体験版ではわからなんだ。もしPASSWORD制だとしてもサークルさんが面倒なシステムにしているとは思えんが。

まぁそれはさておき、助けない選択肢で更にドットCGも表示されるエロに突入。テキストはないもののエロイ。これはこれでいいものであり、当時こんなゲームが(以下略 主人公の残機がなくなりコンティニューしない場合も主人公シモーヌのCGが何種かある様だ。

体験版総合的に

いやはや、これ以上ないというほどのFC風ACTゲームを堪能させて頂いた。レトロACTならではのジレンマあるプレイ感覚は達成感があり面白いの一言。最近の人気同人ACTにある爽快感や目新しいシステムなどは一切無い。それでも愚直に攻略していくのが楽しい作品だ。エロもサークルさん渾身のドット絵風CGはイイモノ。こりゃかつてのゲーマーオサーンホイホイだな(笑

余談だが、サークルさんの前作・サキュバスの英語版、CGが洋ゲーナイズされたCGになっていてこれはこれでクソエロイな… 参考までに。「SUCCUBUS

夢子「お取扱いサイト様です」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *