奴隷との生活 -Teaching Feeling- 体験版感想

奴隷との生活 -Teaching Feeling-
FreakilyCharming  SLG  1,900円(税抜)

闇に沈んだ少女の心をサルベージするハートフルエロSLG

町外れに診療所を構える独り者の医者が主人公。それ以外の設定は全くなく、
プレイヤーの分身ともいえる。そんなプレイヤーの分身の元に、ある男が訪ねてきて
奴隷娘を引き取らないかと提案してくる。それは厚意か打算か、いずれにせよ
主人公と奴隷娘・シルヴィとの同居生活が始まる。

本作を目にした時いわゆる「調教SLG」をイメージしていたのだが、体験版を
遊んでみるとどうやらそうではない。どうプレイしてもラブラブでエロエロな
同居生活になっていく様だ。ただし選択肢によってはバッドエンドを含むその他の
エンディングがある様で。兎に角シルヴィが魅力的であり、彼女との親愛度・
距離感といった微妙な関係性を楽しみつつ、ゲーム開始当初とのギャップに
ニヤニヤできる逸品。

「奴隷との生活 -Teaching Feeling-」体験版では

親愛度100に達すると終了。そこに達するまでだけなら20分位でいけそうだが、
いろいろ楽しんで1時間位だな。条件を満たしても体験版では解放されない
コマンドもあって作品の雰囲気を楽しむ程度、しかしシルヴィカワユス!という。

奴隷との生活 -Teaching Feeling-

男ってバカよねぇ (編集長おねえVer

同人作品を求める紳士の風潮として一般的に言えることは、
高慢、自信家、強い女はレイープしたい!生徒会長に代表される品行方正・
清廉・清純な女?うん、それもレイープじゃ!
こんな願望のエロが見たいのが普通よ。これは昔っから変わってないわ。男の性ね。

じゃあシルヴィちゃんを初めて見た男はどう思うかしら?
奴隷という身分、膨らみかけのロリ体型、身体中に痛々しい傷跡…
傷跡はインパクトあるわよねぇ、だって服を着て隠せるレベルじゃないのは明白、
「どれだけ酷いことをされてきたんだ…女の子なのに可哀想に…」
誰だってこう思うワケ。アタシでもね!一部の特殊な性癖の紳士を除いてね。

これこそが本作の強み、設定勝ちといってもいいわ。
彼女の容姿は大多数の人の「保護欲」を駆り立てるのよ。
傷跡が無ければ「美味そう」なんてロリペド紳士が思うんでしょうけど、
全身に拡がる傷跡を見てそう思える紳士は少ないでしょうし、
そう思う人はそもそもこのゲームに向いてないわ。

あとはあれよ、彼女は何をされても逆らえない「奴隷」として引き取るワケだから
「所有欲」も満たされるわね。相手が普通のヒロインなら「所有」なんて言い方は
しない、でも「奴隷」だから所有よね。実際は最初から好き勝手できるワケでは
ないのだけど、そういう「設定」がやっぱり男が求めるロマンなのよ。バカよねぇ。

「保護欲」と「所有欲」を満たされ、彼女の心を少しずつ解きほぐす変化にニヤニヤ、
充分信頼されたところで、でもそんな彼女の方から「抱いて」と言われたら…?
その先はラブラブでなんでも受け入れてくれるシルヴィになるの。
彼女の心も救えて、プレイヤーの分身である主人公も愛のある幸せを掴むのよ。
男ならタマンない展開でしょ?そんなゲームなのよこれは。(2丁目編集長談

奴隷との生活 -Teaching Feeling-

仕様をいくつか紹介

本作のキモとなるステータスは「親愛度」である。
「頭を撫でる」で上昇し、シルヴィをおもんばかる選択(毎日の食事を自分と
同じものを、飲食店で彼女が目で追っているパンケーキを、など)をすることでも上昇。
その他服を買ってあげたりなど。親愛度が上がる度シルヴィのリアクションが変わる。
100を超えるとシルヴィが一緒に寝てほしいと主人公の部屋を訪れる。体験版はここで
終了なのだが、まぁここからがイロエロ本番だろうなぁ。

ゲーム開始当初に選べるコマンドは「会話」「頭を撫でる」「体に触る」の3つのみで、
会話や頭を撫でるリアクションは親愛度を上げるごとに変化、頭を撫でれば
親愛度1上昇し、時間経過。他行動でも時間が経過し、午前→昼→午後と変遷、
夜になると1日終了。非常にシンプルである。
親愛度が上がるほど実行可能なコマンドが増えていき、
体験版範囲後ではおそらくエロの回数なども影響してきそうだ。

ちなみにゲーム開始当初から「体に触る」を続けると何度かの指マンを経て
挿入プレイまで可能。体験版でみることができるエロはこれのみだが、
シルヴィの処女を1日目からイキナリ奪うのもオツなものだった。
これこそ「奴隷」を引き取った醍醐味、という点をカバーしていると思うのだが
このエロは繰り返すことはできても発展することはない。延々と同じエロを重ねるのみ。
本番をしてもシルヴィはの親愛度は下がらない。何故なら彼女はこの程度の仕打ちは
全く苦にしておらす、もっと酷いことをされると思っているからだ。

親愛度30になると「体に触る」コマンドが消え、代わりに「外出」が選べる様に。
シルヴィへの愛情が高まって自分勝手なエロを自制する、ということだろう。
ちなみに外出先で奴隷として扱うドイヒーなエロなんかはないぞ。
あくまでシルヴィを奴隷から人間にしていった後にエロスが開ける作品なのだ。

奴隷との生活 -Teaching Feeling-

奴隷娘シルヴィの魅力と過去

以下は若干ネタバレを含む故、序盤からしっかり楽しみたい紳士は読み飛ばすべし。
彼女は天涯孤独の身であり、ずっと奴隷として生きてきた。ここに流れ着く前の
主人は特殊な性癖を持つ富豪で、彼女に肌を溶かす薬品をかけて痛みを与え
シルヴィの苦痛の悲鳴を聞くことを最上の悦びとしていた様だ。
それを拒めば食糧を与えられず、主人は選択を迫らずとも強要できたはずだが
選択を迫り従順になるシルヴィを楽しんでいたのだろう。

そんな彼女故、最初は心を閉ざしている。人間としての普通の思考をやめたのは、
「先のことを考えると絶望してまうから」だ。身体に痛々しい傷跡が残るほどの
苦痛に耐える毎日、それは明日も、この先ずっと続くなどと考えたら壊れてしまう、
そんな防衛本能が彼女の思考を「痛みに耐えれば食事をもらえる」という短絡思考に
シフトさせた。結果、シルヴィは希望や願望を持たず、ただ耐える毎日を
「当たり前」と思う様になった。それは同時に何者にも期待せず、信用しない
ということだ。これらは彼女と触れ合う内に段々とわかってくる。
故に他人からの「優しさ」を理解できず、必要以上に勘繰ってしまう。

1日目にいきなり本番破瓜されても、以前の主人の仕打ちが酷過ぎたせいで
それが「酷いこと」と認知しない。ここまで徹底されたヒロインだからこそ
保護欲が高まるのだろうなぁ。

体験版総合的に

無表情の彼女がプレイヤーの手で次第に人間らしくなっていく様は
エロスとは別に心がほっこりしていくハズだ。
体験版範囲でのエロは主人公の一方的なものだがそれでもエロかった故、
じっくり親愛度を高めた後に拡がる「なんでもエロありな世界」は相当なエロスを
孕んでいそうだ。元々画力が高いサークルさんであるし、CGに描き文字や断面図も
導入しているあたりやっぱりCG的なエロスにも拘っているなぁ。独特の線の強い絵が
どこか物悲しいシリアスな世界観に強い存在感を示し、芸術性すら感じてしまう。
ともかく体験版を遊んで欲しい逸品。

ただしPC環境によってはしばらく遊ぶと強制終了してしまうという不具合も。
メモリの問題か?まぁこまめにセーブしとけば問題ないのだが若干面倒。

<追記>
発売から1年経ったってもマメなVerUPが行われ、現在はVer1.7.2
いろいろ追加されている様だ。

【体験版評価】8.8/10点 (面白さ9 システム7 没入感10 エロス9)

撫子「こんな紳士にオススメかなぁ~?」
乾いた心に大量水分補給 1人の女の子ををとことん愛したい

夢子「お取扱いサイト様です」
DMM ADULT同人ダウンロード

夢子「FreakilyCharming様の過去作です」
動くCGs-Cool- 動くCGs-Cute- ひと目惚れ

撫子「可哀想な薄幸少女はこちらにも」
生殖の檻 籠の中の小鳥は何時出遣る 参 ホームレス女子●学生(HTMLバージョン) 新聞服着たホームレス少女

撫子「こんな記事も読まれています~」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *