侵胎迷宮を抜けて ハソユア 体験版感想・レビュー

侵胎迷宮を抜けて
ハソユア  RPG  700円(税抜)
【基本情報】 ♀主人公(名前変更可) ツクールVXAce製 エロ重視 難易度:普通
【体験版評価】8.5/10点 (面白さ8 システム9 没入感8 エロス9)
【ゲーム情報】 デフォHP415 TP79 SP500
シンボルエンカウント ターン制コマンドバトル 1vs複数
逃走コマンド格上の敵からは逃げにくい 光ってるポイントにアイテムあり
デフォルトダッシュ(2倍) メッセスキップあり セーブはいつでも

レベリング概念が逆! 強くなりすぎたらゲームオーバー!

20年前に魔物に襲われた街・リモートスノー。かつて栄華を極めた街は今では廃墟同然。20年経った今、またも魔物が襲来するという噂を聞き、この土地を守るべく確固たる意志を持ってひとりの女聖騎士が訪れる。しかし多勢に無勢、彼女は敗北し、とある迷宮に監禁されてしまう。

むむぅ。このサークルさん、本作が処女作品らしいが一般的な同人RPGとはゲーム設計的に目線が違う作品である。特徴的なのが「レベルを上げ過ぎたら即バッドエンド」。ゲームオーバー、ということだ。しかも敵を倒してもレベルは上がらず、敵に敗北したり、エロ攻撃を受けた、寝るだけでレベルがあがるという仕組み。この発想に脱帽である。

RPGにおけるレベリングの意味を考えれば、え?エロや寝るだけでレベルアップ?チョロイwと思うかもしれんが上げ過ぎるとゲームオーバー。つまりレベルキャップが存在し、レベルを上げまくれるワケではないのだ。ざっくり言うなら敗北やイベントでエロ回収&ボスを倒せる適正レベルまであげる、しかしボスを回避する選択肢もある故必ずしもレベリングも必要ない。探索しつつ独自の楽しみ方を見出す一風変わったRPG。その気になればデフォレベルクリアも可能、らしい。

「侵胎迷宮を抜けて」体験版では

囚われていた最下層から脱出し、次のフロアでサラに出会うまで。遊び方にもよるが、プレイ時間は30分~1時間位か?エロはおそらく3シーン+バトル中の立ち絵エロ。

オープニング 女聖騎士が囚われるまで

リモートスノーを守るべく訪れた女聖騎士・ミーナ(名前変更可)。どうやら彼女はこの土地を守ることにかなり執着している様だ。炎魔法と剣技に優れ、初期レベル32。オープニングでの触手戦では負ける気がしない。しかしある魔道士の登場により眠らされてしまい、迷宮最下層に囚われる。

侵胎迷宮を抜けて

最下層に囚われて… いきなり濃ゆいエロ

触手に四肢を拘束され時間間隔がわからなくなるほどに犯されるエロシーン。しかしいつの間にか…触手を操れる様になっていた。「触手の動きを止める」、「触手を操る」、どちらもTP消費が激しい故運用には注意が必要なものの、レベル2まで弱体化し文字通り裸一貫のミーナにはなくてはならないスキル。いざ脱出。敵は触手オンリーだ。

まずはシステムを理解する為に思うがままに遊ぶ

当初主人公は激弱。戦えばすぐ回復が必要になるし、寝床で寝れば意図せずレベルアップしてしまう(困 じゃあ避けていこう!と敵を避けつつ探索すると弱いながらも装備品やコスチュームが揃う。当初は「これでイケル!」というとっかかりがない感じなのだよなぁ。そもそも一般的なRPGと仕様が違い、どうすれば正解なのん?否、正解などないのだ。探索しながら敗北していると、なんとなくソレがわかってくる。

侵胎迷宮を抜けて

道は一つではない 自分の道を行け!

当初は探索につきる。探索マップはそこそこ広く、敵シンボルが結構いる。「!」でダッシュで接近してく故全部避けるのは難しい。

探索すると上階への道が二つあることに気づく。ひとつはスタート地点スグ北東のいかにもな道を塞いでいるボスを倒し階段を昇るか。もうひとつはスタート地点遠く南西にいる、傷を負って弱っている巨大ワームを操り足場にして昇るか。どちらを選んでも結果的には同じ?っぽい。

単純にラクをするならボスを倒す方が手っ取り早いだろう。その辺の敵に何回か敗北するか寝るかしてレベルをあげれば倒せる。しかし探索をきっちり行えばそこそこ装備品やアイテムが揃い、その状態なら丸裸で挑むよりレベルを上げずにボスを倒せるし、ワームで上に行けば更にレベルを上げずに済む。どう進むかはプレイヤー次第なのだ。普通?に遊ぶなら敵を避けながら探索しバトルになってしまったら逃げるか戦う。格上の敵ならさっさと「諦める」で敗北エロでレベルアップ覚悟が定石。エロ重視などの進め方もあるだろう。

触手の道の先にキラキラ光るアイテム、というシチュもあった。触手の道を通らなくても後程回収可能だが、目の前に重要っぽいアイテムがある。通る?通らない?通れば当然エロイことになるんだろう、ポチッとな(下卑た笑 2択の連続でできている作品だと思われる。セーブはほんとにこまめに!

画期的なレベルアップし過ぎでゲームオーバーシステム

おそらくエリア毎にキャップが設けられていると思われる。体験版範囲ではレベル10になるとゲームオーバー。レベル9キャップのまま先に進めていくRPGなワケもなし、次エリアフラグが立つごとにキャップが上がっていくのだろう。レベルキャップは難易度(3種)により変わる様だ。我輩はノーマルで遊んでレベル10だった故、イージーならもっと制限は高いはず。

上げ過ぎてゲームオーバーになると、特定のアイテムを除きアイテムを引き継いだ状態で最初から周回プレイ可能。装備品強くてニューゲームな仕様だが、あまりお世話になることはないと思われる。そこまで難しくはない。が、難易度ハードではお世話になるのかも?

特徴的なレベリングとバトル TPの運用がキモ

バトル自体は至ってオーソドックスなターン制バトル。ダメでコスチューム(HPとは別に耐久性あり)が破れると防御力が低下、エロ攻撃を受けやすくなる。エロ攻撃で拘束されると、エロ攻撃でSPにダメを受ける。SPがゼロになると絶頂しHP減少。「振り払う」で拘束を解ける。エロ攻撃での立ち絵も相当エロイ。ちなみに拘束中も普通に攻撃可。

速やかに敵を倒すなら、触手を操作するスキルを上手く使う。「操る」を使えば3T?程同士討ちしてくれる。「止める」なら5T程触手が行動不能に。どちらもTP消費が大きい故乱発はできん。ちなみにMPスキルではヒール、コス修復魔法が使える。

侵胎迷宮を抜けて

画力の高いエロ!こりゃあエロイイものだ!

体験版で閲覧できるエロの3種は、オープニングエロ、雑魚敗北エロ、ボス敗北エロの3つ。後は戦闘中の立ち絵。侮るなかれ、立ち絵もイケる!(何 雑魚敗北エロは何度か試すと、若干変化する?体験版では不可だが、ミーナは「感じやすい性感」という設定があり任意で変更可能。これによりエロシーンやエロ攻撃で若干の変化差分があるとか。それら差分はエロシーン回収すればギャラリーに登録される。

体験版総合的に

敗北してレベルが上がる、上げ過ぎちゃダメという設計は斬新。一般的なエロRPGに飽き気味な紳士は体験版トライしてみて欲しい一品。なにしろ負ける=エロシーン=レベルアップであり、これほど敗北に躊躇しないRPGはまずないだろう(笑 触手エロスキー向けのエロシーンも大変にエロイ。かといって負け過ぎてレベルアップ上限を過ぎるとゲームオーバーという緊張感もあり。ただし、王道のレベリングで強くなる感はなく、いつの間にか強くなっちゃった感が強い故、それを面白いと思うかは紳士によるだろう。既存のRPGとは一線を画すRPG。

夢子「お取扱いサイト様です」
DMM ADULT同人ダウンロード


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *