人妻戦士エマ 古代帝国の遺跡 へいせん堂 体験版感想・レビュー

人妻戦士エマ 古代帝国の遺跡
へいせん堂  NTRRPG  1,400円(税抜き)
【基本情報】♀主人公 ツクール製 バランス型 難易度:普通

元冒険者人妻が剣をとる!が、いろんな男に貫かれちゃうRPG

結婚を機に冒険者を引退し、結婚生活を送っていた主人公・エマ。ある日バイラの町で魔物が大量発生したことを耳にする。息子と平穏な生活を守る為、エマ同様元冒険者の夫と共にバイラの町を訪れる… そんな導入となっている。バイラの町は魔物大量発生騒動のおかげ(?)で多くの冒険者が集っており、ここぞと物価上昇中のバブリィな状態。性根の悪い男共がわんさかといるのである(ニヤリ

ゲームの特徴的なシステムとしては「性欲システム」か。エマは性欲が溜まると悶々としてしまい、本来の力が発揮できないんだとか。戦闘力が落ちる、ということか。つまり力を発揮するのは性欲解消が不可欠。ビッチな冒険が予想されるのであります。

エロは売春、ソープ嬢、町長の愛人、踊り子など町で発生するイベントの他、戦闘での犯されイベントもある様だ。また夫と一緒に行動することもできるらしい故、NTR要素が強そう。独特なムチムチ絵が人気のサークルだけに、人妻ヒロインとの相性は抜群。ムチムチ度を際立たせるビキニアーマーもグッド!

「人妻戦士エマ 古代帝国の遺跡」体験版では

隅々まで遊んで2時間位。普通に進めるだけなら30分位?遺跡の第一階層すべてを探索可能。が、エロフラグがあると思われる町の建物にはほとんど入れず。エロは宿屋の主人とのイベント途中までと遺跡での敵のエロ攻撃、NPCイベント。ほぼソフトエロ。

バイラの町を拠点に遺跡探索 エロとゲーム部分がほぼ分かれている

基本の流れは、旦那と一緒に行動するかの選択→遺跡探索→町に帰還して宿代支払い→(たまに)寝る際夫からエロの誘い→次の日、の繰返しとなる。

進めるにあたって毎日クリアする必要があるのが1日の宿代300G。町がバブリィな状態故、渋々その高過ぎる価格で部屋を借りるハメに。ちなみにポーションは60G。エロはイベントは遺跡探索中にもある程度発生するがソフトなモノが多い。ガッツリNTRなイベントはバイラの町にほぼ集約されているといっても過言ではないのでは。ゲームを進めるだけなら町のイベントを発生させる必要もなく、ひたすらに遺跡探索を進めればいい。旦那と一緒に行動するを選び、2人PTで潜れば遺跡でのエロもほぼ発生しない。
つまりエロに手を出すかどうかはプレイヤー次第。そりゃ手ぇ出すだろ!(笑

人妻戦士エマ 古代帝国の遺跡

基本システム

シンボルエンカウントのターン制コマンドバトル。敵シンボル密度低め。レベルは上がりにくい。
戦闘立ち絵あり。敵エロ攻撃によるビキニアーマーの上、下脱衣あり。被ダメ脱衣ではない。
上下脱衣の状態でエロ攻撃を受けるとエロイことされて性欲値上昇。エロ攻撃による
CGは敵によってあったりなかったり。エロ攻撃自体もしてくる敵としてこない敵が。
旦那とPTを組むと旦那がエロ攻撃から庇ってくれて100%失敗(ダメもなし)。
エマは性欲値0~19で絶好調状態でステータスにボーナス。20~79で通常状態。
80以上で発情状態で攻撃力にボーナスが付くが防御や素早さ等が下がる。
逃走はほぼ成功するものの、敵シンボルは消えず一瞬硬直した後すぐ追いかけてくる。
後方から接触でふいうち。逆もまた然り。雑魚はほとんどお金を落とさず稀に
換金アイテム。倒した敵の数に応じて町のギルドで討伐ボーナス(お金)をもらえる。
戦闘敗北によるエロはなし。ペナルティは性欲値+5のみで町に戻される。
樽やタンスにアイテムなし。性欲値の解消はお風呂でサッパリ(有料、性欲値-20)
回想部屋は町のとある建物にあり。エマ1人で且つ夜しか入れない。

とにかく金を稼げ!正攻法ならガッツリRPG、エロで稼ぐなら楽ができる?

本作は敵シンボルの密度は低いものの探索マップがかなり広い為、結果的に多くの戦闘をこなす必要がある。正攻法で行くなら宿代を稼ぐ意味でもだ。毎日宿代を支払いつつ装備品や消耗アイテムも買い揃える。ダンジョンから帰還するアイテムも150G。徒歩で帰る?探索マップ同様、町もかなり広い。遺跡から宿まではそう遠くないのが救い。その広い町を一瞬で区画ごとに移動できるアイテムを町長から買えるらしいが、
それも高額。楽をしたければお金!という要素が多いワケだがお金がないなら…である(ニヤソ

ここまで言っておいてなんだが、ガッツリ探索するなら実はお金にはそんなに困らない。一度の探索でギリギリまで戦闘してくれば、ギルドで1000G近くはもらえる。1体10G位?また少しとはいえ、敵によってはお金を落とすし、100Gで売れる換金アイテムも落とす。宝箱からお金も出る。とにかく戦闘、戦闘!一度遺跡を出てしまうと夜になり、次の日まで入れなくなる故、1度の探索でどれだけ戦闘・探索をこなせるかが鍵。

体験版では正攻法で進めるしかなかったが、製品版では町でのエロでお金をたんまり稼げるハズ。エロでガッツリ稼いで装備品を買い漁れば↑の様なプレイは不要。ちまちま戦闘で稼ぐ(それが楽しいバランス)か、エロでヒャッハァ!楽をするか。

人妻戦士エマ 古代帝国の遺跡

ゲーム部分は古き良きオーソドックスなタイプとバランスで攻略が楽しい

本作の戦闘はとにかくバランスがいい。敵の強さは数をこなす前提の強さで、効率を考えて省エネ戦術で戦えば結果(=お金)が出やすく達成感を味わえるのだ。そういう意味ではDQに近いプレイ感覚といえる。デフォルトでLv5ということもあって最近のRPGには珍しくレベルが上がりにくく、レベル上昇によるステアップは
HP・MPを除き僅か。しかし重ねれば確実に強く。装備品を買い替えれば「おー強ぇ!」と、DQで銅の剣に買い替えた時の様なあの感覚をじんわり実感。そんなゲームバランスが秀逸。

夫と行動するか、エマ1人で行動するか

町でのエロイベントは夫同伴だとほぼ発生しない?っぽい。また探索中のエロも
前述の通り敵のエロ攻撃が無効化されるし、遺跡内NPCとのエロも発生しなかった。

ちなみに夫のミゲルは賢者(!)で、攻撃・回復魔法を扱える。便利な全体攻撃魔法も。
ガッツリ攻略するなら夫と二人で探索するのがいい気もするが、実は稼ぐだけならエマ1人の方が向いていたり。賢者とはいえ回復に有限のMPを消費するし防御が弱い。エマならTP消費で自分専用回復を使いながらいくらでも潜っていられるのだ。ただし火力では劣るし戦闘時間もかかる。未知のエリアを探索する場合は夫とふたりが基本になるだろう。夫は一緒に行動せずともレベルがあがる仕様だ。

人妻戦士エマ 古代帝国の遺跡

夫婦だけに夫とは毎日一緒のベッドで寝る 「あなた、ごめんなさい…」

体験版ではほとんどプレイできなかったが、町ではいたるところにエロフラグが用意されている様だ。
歓楽街地区にはソープありーの、娼婦ギルドありーの。娼婦になればなんと町の♂NPCに体を売れるんだとか(笑 貧民街地区には怪しげな野郎共がわんさか。
宿屋の主人も客もエマをエロイ目で見ているし、町長もエロイらしい。闘技場もあったな。

本作のエロ表現は大まかに分けて3種類ある。CGあり、立ち絵でエロ、マップキャラでのエロ。
立ち絵とマップキャラ複合エロも。またエロはあっさり終わるソフトなものから、イベントを
重ねることでずっぽり寝取られていくものまで。遺跡内でのエロはあっさり終わるものが
ほとんどだろう。敵のエロ攻撃は挿入されてしまうCGなんかもあるが、あっさり。
対して町でのエロはあっさりからネットリまで。

宿代を支払えなかった場合の宿屋主人とのイベントは回数を重ねていくタイプでネットリ。
最初から本番ではなく、1回目は胸モミ、2回目はディープキス、3回目は裸になってくぱぁ。
一度支払えないと、次からお金があってもイベントを進めることができる。
エマは夫しか知らず、自分の見た目がどれだけ男の目をひくかを全く理解していない、
無防備な女性である。そしていざ夫とは違う快楽を与えられてしまうと…
「あなた、ごめんなさい…」このセリフを何度も目にするんじゃなかろうか(笑

そうそう、メニュー画面を開くと以下のステータスがある。
浮気セックス回数・他の男からの膣内射精回数・他の男をイかせた回数・絶頂回数・
夫とのセックス回数の5つ。敵のエロ攻撃で挿入されても浮気セックス回数は増えず。
エマの状態による二つ名があり、最初は「貞淑な人妻戦士」。

体験版総合的に

正攻法で進めた場合秀逸なバランスのRPGとして遊べる故、是非一度は正攻法で遊んで
欲しい一品。1周目は正攻法、2周目はNTRNTR!でNTRも含め最大限に楽しめそうだ。
ただあくまで体験版クリアまでの情報に照らし合わせた推論も含めて故、実は正攻法で
進めてもガッツリNTRエロあるやん!となっても当方は責任は持てん!まぁ体験版をどうぞ。

【体験版評価】8.0/10点 (面白さ8 システム8 没入感8 エロス8)

夢子「お取扱いサイト様です」
[へいせん堂] の【人妻戦士エマ 古代帝国の遺跡】DMM ADULT同人ダウンロード


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *