三国夢想 王元姫無惨 体験版感想・レビュー

三国夢想 王元姫無惨
赤いトンボ 3DACTRPG 2,200円 CV:天野みゆ
【基本情報】♀主人公 Unity製 バランス型 難易度:普通
【体験版評価】8.0/10点 (面白さ8 システム7 没入感9 エロス8)

サークルさんの集大成 最後の3DACTRPG!

中華系海外サークルさんのUnity製の3DACTRPGである。
このサークルさんと「水の妖精」はどうやら同じサークルさんの様で、
同人DLでは珍しい3DACTRPGタイプ、MMORPGの様なテイストの作品をリリースしてきた。
なんでも本作がサークルさんラストの作品らしく、正に集大成な作品となっている。
体験版ダウンロードが1.1GBだ…と?!
内容としては赤いトンボさんの作品でやってきたこと、水の妖精さんの作品で
やってきたことをミックスしている感じを受ける。

三国夢想 王元姫無惨

ゲームを起動してまず驚くのは3Dで描写された世界の美しさ!ディテールへの
拘りがハンパない!これまでの作品でも美麗さに驚かされたものだが、その比ではなく、
完全に商業3Dクオリティ。ヒロインのコスを含めたモデリングも滑らかで美しい。
ウィッチャー3という、PS4でも発売されている海外製ゲーム、その背景デザイナーを
起用してるんだとか。すげーなおい!
その分PC負荷はかなりデカくなっている。起動するにも時間がかかったが、ゲーム中も
PCのファンが呻る呻る。夏場はヤバイかも;

導入ストーリーはなく、3Dフィールドにポツンとヒロインがいる状態でスタート。
少し移動すると敵がワラワラ現れ、とにかく殴り合う!すぐ死ぬorz
しかし数秒でゾンビの様に復活するヒロイン。また敵が寄ってきて殴り合う!死ぬ…
立ち上がる!そう、本作は「何度死んでも起き上がるヒロインゲー」なのである。
3Dフィールドの移動は若干慣れが必要なものの、クエストクリアとか小難しい要素は
何もない。木の柵とかぶっ壊しながら探索して只々敵を倒す!大量の敵に囲まれても
とにかく左クリック連打で殴れ!倒れても起きてまた殴れ!敵が弱い無双系と違い、
本作の敵は強いのがミソ。ボコって死んでを繰り返しているうちに悟りの境地に
辿りつけるかもしれんな。トライ&エラーで時間さえかければ誰でもクリアは可能だ。

敵を倒すとコインを落とし、それを消費して連続攻撃数や攻撃速度、攻撃力、リジェネ
などのステータスを上げていく。ボコリボコられを繰り返し徐々にステを上げることで
舞うような素早い連続攻撃が可能となり、大量の敵をまとめてぶっ飛ばせる!
無双系の爽快さを備えつつ、次のエリアに行くと敵つえー!を繰り返して進めるのだ。
いくつかのスキルも使用可能。武器やコスチュームも敵が落とす。
マップ内には敵が沸かない箇所もあるが、大量の敵と戦っている時間がほとんどなのは
これまでのサークルさんの作品同様だ。

三国夢想 王元姫無惨

敵群の中にエロ持ちの特定の敵がいると、ふっとばし攻撃を食らう。
おもむろに敵が近づいてきて3Dエロに。ESCキーで離脱できるが、ダウン即回避手段が
ないっぽい?か。ヒロインが壁際に吹っ飛ばされると、敵がヒロインに辿りつけず
進行不能になってしまうといった3Dならではバグもあった。まぁこの辺はVerUPで
追々解消されていくことだろう。
マウスホイールでのズーム幅が狭めな為、頻繁にある建物の影になりがち、
移動や殴り合いに支障をきたすこともあるが、最後に残った同人スメルだ。

3Dエロに関しても高クオリティ。グリグリアングルを変え拡大縮小も思うまま、
挿入感がしっかり感じられる描写&フィニッシュもあり。コスチュームもたくさん用意
されている。ゲーム中に見るのもいいが、後でゆっくり回想で見るのがいいだろう。

我輩はキーボードで遊んだ。頻繁に使うキーはWASDキー移動にマウス位だが、スキルや
ジャンプまで使って華麗なプレイをするなら他にもキーを使う必要があり
操作には慣れが必要。集大成作品だけあってアクションが多い。
キーボードで遊ぶならじっくり遊ぶのがいいだろう。
これで最後の作品か…本当に残念でならない。Unity使いのジャパンサークルモアー!
ちなみにヒロインは孫なんとかという武将で、真・三國無双あたりの娘さん。

夢子「本作のお取り扱いサイトです」
DMM ADULT同人ダウンロード

撫子「トレーラー!」

水の妖精作品
触手逆襲 乙姬無惨 v1.02
■体験版記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *