ロリホイ2★マオウの力はパないの★ 体験版感想・レビュー

ロリホイ2★マオウの力はパないの★
BLACK PANDA  RPG  1,000円(税抜) CV:一部アリ
【基本情報】
♂主人公(名前変更可)  ツクール製  エロ重視
【ゲーム情報】
シンボルエンカウント  ターン制コマンドバトル  1vs複数
逃走コマンドなし  難易度普通  タルやタンスアイテムなし
デフォルトダッシュ(Shiftで更にダッシュ)  メッセスキップあり  セーブはいつでも

ロリコンオタクが魔王の力を得てやりたい放題なロリRPG

主人公(名前変更可)はロリコンオタク野郎。ある日魔王の力を手に入れ、現実世界でやりたい放題可能なポテンシャルを得る。邪魔な大人はぶっ殺し、ガキは脅して金を吐かせて標的のロリを自宅に囲う。そんなクソッタレ野郎のハイでイカしたカオスなRPGだ。警察?ぶっ殺せ(笑

作品としては前作「ロリロリホイホイ」に主人公のRPG的な成長要素を持たせたような。ロリヒロインが複数いるところも異なるか。そもそも前作は「ペッタンコ公園 -ゲームセンターのあのこたち-」に良く似た作品だった。

本作ではゲーム内のゲームとして「ダークジャッジメント」というバトルオンリーなゲームがあり、そのゲームで強くなった分だけリアルでも強くなれる仕様。主人公は当初はブヒブヒ豚野郎で弱いが、ゲーム内で強くなった分だけリアルでもスキルを使え、これが魔王の力なのだ。ブヒブヒ豚野郎が警官すらぬっ殺しロリ誘拐というパブリックエネミーになっていく様は安物ピカレスクよろしくなかなか爽快。ロリ達とのエロはでっかいドットアニメ、テキストをあえて排除しアニメーションを楽しめるいいオカズ仕様となっている。

ロリホイ2★マオウの力はパないの★

「ロリホイ2★マオウの力はパないの★」体験版では

オープニングは端折られ何故魔王の力を得られるようになったかは謎。どうせろくでもない理由だろう(笑 なんにせよ魔王の力を得ることで、「ダークジャッジメント」をプレイすることで強くなれてリアルでもその力を発揮できる。1人目の駄菓子屋にいるロリ娘にエロし、誘拐した後更なるエロをする直前まで遊べる。プレイ時間にして1時間かからんか。「ダークジャッジメント」でのレベル上げに夢中になるともっと時間がかかる。

舞台となるマップは自宅のある街マップのみで狭い

本作のマップは主人公である豚野郎の住む街マップのみで、街マップもそれほど広くない。デフォルトダッシュで更にshiftダッシュと移動面は快調。この大して広くない街マップにいくつかの店や警察署、駄菓子屋、工事現場などが存在する。ターゲットとなるロリは各所に存在するが一定の順番で誘拐していくことになる。最初は駄菓子屋のロリだ。が、駄菓子屋のロリを誘拐しようとすると駄菓子屋の店主である婆が「させるか!」と襲ってくる。いや、襲っているのはどちらかというとこちらか(笑 Lv1の豚野郎では勝てない故、ダークジャッジメントでレベルアップしたり、街を散策して装備品を拾ったりといった準備が必要。

ダークジャッジメントのコツ 敵には弱点属性がある

ダークジャッジメント(以下DJ)は自宅でプレイ可能。ただひたすらターン制コマンドバトルを繰り返すゲームで、敗北してもデメリットは一切無し。1ターンに2回コマンド入力可能なのがミソ。まずは能力値を上げるスキルで能力底上げ、もしくは攻撃で敵を2体倒すか、敵を見て判断すべし。また一戦ごとに全快する故、常に全力で戦える。

DJにはランクがあり、1戦勝利するごとに次のランクへ進むかの選択肢がある。同じランクで次のバトルを戦っても、次のランクに進んでバトルしてもいい。ランクが進むと勿論敵が強くなる。ただし、レベリングという意味ではランクを進めた方がいいとは言い難い。出現する敵の数によってはランク1とランク5で経験値が大して変わらんこともあるし、特定のランクではレアな敵(メタルスライム的な)が出現したり。どのランクがレベリングの効率がいいかはプレイヤーの判断次第。

DJでの敵には火、氷、雷の3属性のうち一つ弱点が付随している。効率を考えれば弱点属性の魔法で攻撃しよう。ただ殴っているだけでもレベルは上がるが芸がない。DJで敗北したり、勝利後にやめるを選択するとリアルに戻り、再度DJをプレイする際はランク1からとなる。体験版ではランク5までだが製品版では10まであるとか。

強くなったらターゲットのロリ娘を襲いに行こう

DJでレベリングして強くなったらいよいよロリを狙うが、その前に装備やアイテムを整える。防具は街の各地に落ちてたりする。お金はDJでも多少稼げるが、街を徘徊しているNPCから巻き上げる方が大金を入手できる。彼らと話し脅せ。相手がビビる魔王的な強さが備わっていれば金を落として逃げていく。その他、街の各所には「?」ポイントが多数ある。そこではバトルを含めたイベントあり。プールで泳ぐロリを観察していると警官が襲ってきたり、工事現場付近ではガテン系が襲ってきたり。警官は倒すと強力な武器である銃を落とし、ガテン系は防具のヘルメットを落とす。彼らは強い故、ちゃんとレベリングしてから挑もう。

銃さえあれば最初の駄菓子屋の婆など敵ではない。勝利すれば駄菓子屋のロリにやりたい放題。その後自宅に連れ込んで監禁。こんな感じで次々とロリ娘をハントしていく。うむ、パブリックエネミーだなorz
ロリホイ2★マオウの力はパないの★

一枚絵の様なドットCGアニメーション! シンプルでいいオカズに

エロはドット絵っぽいアニメ。その前後にテキストはあるものの、エロシーンではテキストがなく単純にアニメを楽しむ仕様だ。ピストンスロウ、ファスト、フィニッシュ。これだけ。CVあり。アニメを楽しむエロシーンであり、オカズとして使いやすい。また、自宅に連れ込んだあとは更なるエロがあり。どうやら製品版ではターゲットロリ3人、1人に対し4種のアニメがある模様。ちなみにフィニッシュは前作から踏襲されたシステム「射精タイマー」で、10秒、30秒などを選択可。

体験版総合的に

最初はロリコン主人公キモっ!と思ったものだが、やっぱり最後までキモかった(笑 が、底辺キモロリコンが力を得て脅威である大人や警官を排除していく様はピカレスクで爽快。と、感じるのは我輩に問題があるのだろうか(苦笑 なんにせよロリロリホイホイという作品名は間違いない。ロリたっぷりでそれを魔王の力で実行していくストーリーは面白かった。また、狭い街マップだけというのもバイオハザート2の様な局地的、閉鎖的な世界で起こる非日常を演出している。エロドットアニメもイイモノだ。あとな、バトルBGMがこれまでにない英語ラップな感じのファンキー系でかなりインパクト大。キモロリコンが街を蹂躙していく展開にピッタリでいい雰囲気を醸し出しているYO!

夢子「お取扱いサイト様です」
DMM ADULT同人ダウンロード

夢子「BLACK PANDA様の過去作です」
ロリロリホイホイロリクエ2~純白~


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *