レベルドレイン3~魔王に吸われるためのレベル上げ~ 体験版感想・レビュー

レベルドレイン3~魔王に吸われるためのレベル上げ~
askot エナジードレインRPG 2,300円
【基本情報】♂主人公(名前変更可) ツクールVXAce製 エロ重視 じっくりタイプ
【体験版評価】8.5/10点 (面白さ8 システム8 没入感9 エロス9)
【ゲーム情報】ランダムエンカウント ターン制コマンドバトル 複数vs複数
逃走コマンド:敏捷依存 Shiftダッシュ Aキー高速化 メッセスキップあり(遅)
セーブはいつでも UIオリジナリティ:高 バトルオリジナリティ:普通

コンセプト・テーマに偽りなし 吸われたい紳士専用大作RPG

「レベルドレインされてナンボ」そんなコンセプトの下、既に3作目を数える吸われたい
紳士専用RPGが、同人フルプライス超えの価格で登場である。このサークルさん「前作の
売り上げをすべて次回作に」という様なことを仰っているんだが、23名もの絵師や
16名の豪華声優陣を起用しているところを見ると、あながち偽りとも思えんなぁと。
フルボイスではないがイベントやエロが「ほぼフルボイス仕様」、喋るわ喋るわ。
ストーリーが潤って仕方ない(笑 ゾロみたいな声で男性NPCも喋るんだからね!
同じような仕様の「もんむす・くえすと! ぱらどっくすRPG前章」がもっとお高いのを
鑑みれば、本作の価格は妥当なところなんだろう。

体験版をどっぷり4時間程遊んでみた感想は、プレイ時間の半分以上が探索を兼ねた
レベリングに費やされる、作業スキー向けのじっくりRPG、であり、
ドレインエロは任意になった。記憶がうっすらで定かではないんだが、前作までは
ストーリーを進める上でドレイン必須、ゲーム設計の中にレベルドレインが組み込まれて
いたと記憶している。が、本作からはオープニングエロは別として、行く先々の街にある
「ドレイン風俗店」として登場し、必ずしも立ち寄る必要はない。

レベルドレイン3~魔王に吸われるためのレベル上げ~01
▲コンパクト設計の街マップ 画面左下 風俗の看板オリジナルだぜ

故にレベリングに夢中になっていると、その存在を忘れていることもしばしば。
ただし一旦思い出すと「す、吸われてみっかな…」→「しゅごぉおぃぃい!」のループに陥り、
吸われるレベルが足りなって「そこらでレベリングしてくっか」と出稼ぎに行き、
またレベリングにハマる…そんなプレイになりがち。
多分この遊び方で正しいと思うんだが、自分が「風俗で金が足りなくなったらATMで
金をおろしてまた風俗に」という酷いダメ人間になっていると認識できる(笑
そう認識した瞬間が一番脳に効くんだぜぇ!という紳士は中毒にならん様にな。

ドレイン風俗店は店舗ごとに「手コキ」「足コキ」「赤ちゃんプレイ」など趣向が
異なり、風俗嬢が2名いるのもタチが悪いorz 風俗店は11種。
更に途中から仲間になるヒロイン達ともイベントエロがあり(こっちは実績システムから
ヒントを得て探すドレイン無しエロ)、エロは全50シーン。
いわゆる本番シーンは少ないんだが、だがそれがいい!ワケだ。
風俗で吸われたレベルはやっぱり魔王に献上されるんだろうな…タイトルがそうであるし;

プレイ時間の大半を占める探索とレベリング

本作では街から街への街道では敵が出ない。脇にある草むらやダンジョン全域で
ランダムエンカウントする。街道にしてもダンジョンにしてもマップがかなり広めで、
Shiftダッシュは必須、またガンガン戦闘を重ねていくタイプである為、Aキー「高速化」
も必須で、左手が結構ツラい。ShiftとAキーを押したままZキー連打なスタイルになる。

レベルドレイン3~魔王に吸われるためのレベル上げ~02レベルドレイン3~魔王に吸われるためのレベル上げ~03
▲戦闘画面はほぼデフォ         ▲戦闘結果画面はイカしてる

戦闘はAキーなしではめちゃめちゃ遅く、テンポが悪さがハンパない。
攻撃側にも防御側にも10種以上の属性があり、弱点を突けばザコ敵はあっさり倒せるが、
そうでなければ3~5T位のザコ戦となる。レベルは上がりやすい、というより
「上げやすい」という感覚で、適正レベルのダンジョン(表示あり)であれば、長々と
潜って10レベル程度上がっていることも少なくないし、ドレインで1になったとしても
仲間と戦えば元のレベル近くまではあっという間だ。
適正レベルより低い、またはしっかり装備を整えていないと逃げることもできず全滅…
も十分ありうる。それ位場所によって急に敵が強くなる印象。

こう言うとただゴリゴリレベルをあげるだけで攻略可能な単純RPGみたいだが、
本作のテーマのひとつ「RPGの楽しさ」をしっかりと感じられるポテンシャルがある。
テンポ重視でZキー連打、殴るのがメインのザコ戦闘にはぶっちゃけそれ程面白味はない
(魔法で丁寧に弱点属性を突く戦い方も可能)が、HPに気を配りながらも淡々と機械的に、
テンポよく戦闘数をこなしていくこと、つまり作業だが、作業自体が面白くなってくるのだ。
敵のHPゲージをゴリゴリ減らし首尾よく勝利、オラァ!次!というのが気持ちいいというか。
言い忘れていたが、PTの仲間はAIでオート戦闘仕様、テンポがいい理由の一つだな。
レベルアップ毎にHP・MPが全快するのも最近の流行だが本作でも全快する。

レベルドレイン3~魔王に吸われるためのレベル上げ~04レベルドレイン3~魔王に吸われるためのレベル上げ~05
▲オープニング 魔王に吸われる 主人公視点で感情移入しやすい

レベルが上がったらステータスにポイント振り分け、敵が落とす装備品は精査(+0~+10
まである)し、同じく低確率で落とすモンスターカードを各装備スロットにセットして強化、
更にこのカードはデッキを組んで各街にいるカードゲーマーと対戦することも。
街のギルドではレベリングで貯まったスキルポイントを使いスキル習得(ツリータイプ)も
忘れずに。こんな感じで育成の引き出しも多く。勇者である主人公のみ、全職業の
スキルからチョイスでき、育成方針はプレイヤー次第となっている。
ステータス振りに関しても、攻撃タイプなら攻撃に極振りが基本、と独特なのだ。

装備では弓矢が異彩を放ち、射撃数分の矢を消費するものの、スキル次第で4回攻撃も
可能な様だ。火の矢や状態異常付き矢を使える他、空を飛ぶ敵に特攻あり、
コストはかかるが普段使いを含め使い勝手が良さそうだった。空飛ぶ敵多いしな。

また街マップも非常にコンパクト(2画面分位)に武器・防具屋、道具屋、ギルド、宿、
風俗の各店が収まっており、NPCが誰一人として動かない仕様も思い切りがいい。
意味も無く走り回るガ〇を追う必要はないのだ(笑 探索する楽しみよりテンポ重視。

体験版総合的に

設計の全てが「ドレインライフの為にレベリングテンポ命」に帰結するRPGだ。
あ!風俗だ!レベル足りねぇ!稼ぐぜ!を繰り返せる土台がしっかり組まれている。
それでいて育成や装備選びの楽しみ、カードゲームというオマケも備わり、
エロに至ってはドレイン嗜好の紳士にとってまさに至宝の一品になり得る。
風俗という設定をものっそいイカしている!ダメ人間になろうぜ(笑

↑では触れなかったが「各職業タイプの♀人形」を買い、育成しPTメンバーとして
戦ってもらうこと要素も。人形というとエロがありそうだが無い様だ(泣

仲間と共に魔王に挑む前夜からじっくり描かれるオープニング、敗北しすべてを吸われ
記憶喪失の主人公に「お父様」と近寄るロリ娘は一体…散り散りになった仲間のその後は…
と、ストーリー牽引力も◎。DL数1000達成で新規エロ追加らしいぞ。

<追記>
DL1000達成エロシーンが追加された。

撫子「こんな紳士におすすめかなぁ?」
男性受け 風俗 レベルドレイン 搾精

夢子「お取扱いサイト様です」
DMM ADULT同人ダウンロード


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *