ペニバンクエスト ドミナ教の生贄 体験版感想・レビュー

ペニバンクエスト ドミナ教の生贄
サディスティックアリス  RPG  1,800円(税抜) CV:あり(エロのみ)
【基本情報】 ♂主人公  ツクール製  バランス型
【ゲーム情報】 デフォLv1 HP18 MP12
ランダムエンカウント  ターン制コマンドバトル  複数vs複数
逃走コマンド100%  難易度普通  タルやタンスアイテムあり
デフォルトダッシュ(shiftで倍速)  メッセスキップあり  セーブはいつでも

DQ3オマージュの徹底M対応RPG 再現性とM融合・ボリューム感がウリ

勇者オルテンガの息子、アヘルが精通した朝に勇者として旅立つDQ3オマージュRPGである。シナリオ自体はアリアハ~ンを旅立ちヌメヌメの塔攻略後、別大陸に渡るダンジョンへ…とDQ3をなぞらえたものとなっている。のだが、演出と展開がとことん勇者・アヘルをいびる方向性で、PT内イジメ(!)によりM耐性のない紳士は心を折られる可能性がある(笑 それが製品版だとプレイ時間20時間も続くのだ!

魔王復活により男が淫魔に襲われる弱者となり、女が強くあらねば!という風潮の世界観。それに拍車をかける女尊男卑な宗教。この世界での時勢は確実に男が役立たずな烙印を押されつつある。そんな中で男の勇者として旅立つアヘル。

エロももう目をあてられんほどMなシチュばかり。基本罵倒&性的にヒドイことされる系。多少痛いのもあるが、グロとかはない。丸呑みとかそっち系でもないだろう。ボス敗北でのエロもあるが、個人的にはPTメンバーからのシゴキの方がキツイと思うorz 勇者の存在意義が希薄でそれ自体がMシチュ。

そもそもこのサークルさんはM紳士御用達のサークルさんであり、RPGは今作が初。そのマゾ度がRPGでどう発揮されるかを紹介していこう。

ペニバンクエスト ドミナ教の生贄

「ペニバンクエスト ドミナ教の生贄」体験版では

ヌメヌメの塔をクリアし、別大陸へのダンジョンを攻略するところまで遊べる。プレイ時間にして1~2時間位か。エロは4シーン。とことんM。

オープニングから激しくマゾ!

まず最初に性癖を司る精霊の質問で名前を決める。この名前は主人公・アヘルを操るプレイヤー自身、という設定。プレイヤー俯瞰視点の物語ではなく自己投影型の物語、ということを意識させる。次にいくつかのマゾい質問をされた後、その結果によってプレイヤーのM度合いを計られる。またアヘルがママにお尻叩き折檻される夢を追体験、アヘルとしてはこれが初めての夢精&精通。夢精で初めての精通を迎えたアヘルは、ママに「私のかわいいアヘルちゃん」と起こされて夢精バレ、勇者として冒険にでる。DQ3の16歳の誕生日のクダリが精通イベントにorz

↑の夢イベントではお尻叩きを1…2…3…とプレイヤーにカウントさせる徹底ぶり。ただ見るだけのMシーンではなくちょっとだけ参加型。その後ヌイーダの酒場での仲間集めイベントで女戦士とバトル。しかしコレ「もしかしたら勝てるかも?」と思わせて勝てない焦らしバトルなのであるorz 敗北後和解するも勇者テストと称してジョッキいっぱいになるまで射精足コキ、後半はペニバン挿入までされ。女戦士ジーナのアヘルのチンコ所感「ひのきのぼうがぬののふくを着てる」 同伴している女賢者ヒルダは勇者に敬意を払い最初はジーナを静止するが結局サド対応。…初っ端からM度全開であり、シーンも長めでヘトヘトになるorz 効果音もエロイなぁ。

ペニバンクエスト ドミナ教の生贄

しかしアヘルも激しくマゾだった! もうね、マゾ演出がしゅんごいの

ママの部屋の引き出しを漁り口紅を発見して自分に塗り鏡を見てポッとする、装備品は自宅に干してあったママのパンティ、酒場で足コキされて9回射精後ペニバンでところてん。…うむ、コイツMです。確かに勇者です。というM対応力の柔軟性。アヘルはアヘ声以外のセリフは無し。まさに名前の通りで且つDQの伝統を守っている(笑 ドッグフードでアヘルのみHP回復可能とか、アイテム系もMを徹底。

結局女戦士ジーナと女賢者ヒルダに「仲間に入れてもらう」ことに。てかおまいら百戦錬磨とか思わせぶりでレベル2か!と、心の中ツッコミを入れてささやかな反抗をしてみる(笑 装備は強い故結局強いんだけどな!ヌイーダの酒場で無料でアヘルのMPを回復可能な「こどもビール」をおねいさんに注文すると「ゴソゴソ、チョロ、ジョボボボ…ふぅ」

冒険に出るともっとM仕様 勇者をいじめるお姉さん達orz

おねいさんさん達と冒険に出るとなりゆきでかつてオルテンガと旅をした武闘家の娘、メイリンが仲間になる。Lv1でロリのクセに装備品がよくアヘルより強い…orz こういうところのMを感じ取ろう。これで4人PTが揃い最後までこのPTぽいか。ダンジョンを探索していると唐突にジーナとヒルダが「ボウヤ、先頭で歩いてるとリーダーになった気分かい?」とか言ってくる。いやいや、さっきは「先頭に立って私達の進む道の扉の開け閉めをしろ」とかいってたクセに… ねーさん、イジメです。

ヌメヌメの塔のボスと対峙した際には「勇者様はボスを!他は私達がくいとめます!」「私らは結局こんな役回りなのさ…」とか献身的な時間稼ぎみたいなことを言ってアヘルをボスと一対一で戦わせる流れに。…おまえらが相手してるのメタルスライムだから!`Д)つ 結局アヘルは敗北、ボスにエロエロされ危ないところを、メタルスライム倒してホクホク(LV2ずつアップしとる)な彼女達に助けられ。終いにはボス撃破でやっと手に入れたアイテムがアヘルが敗北したせいで粗悪品になったと、お仕置きをされるorz なにこの仕打ち(泣 おまえらがメタルスライム狩りしとったからやないか!(悔涙 と我輩的にツッコむもシナリオはとことんM演出なのでした。こんな感じで損な役回りをさせられ全然報われないアヘル、でもオニンニンはよろこんじゃう。M心をくすぐる演出はまんさいだ!が、なんだろう、イジメとM心理の関係性を考えさせられるorz

ペニバンクエスト ドミナ教の生贄

ゲームの本質はよくできたDQ3オマージュ でも勇者強くない!お荷物?

女戦士ジーナは大概の雑魚を一撃で倒せる強さをもち、女賢者ヒルダは回復要員かつ魔法攻撃要員。武闘家のメイリンもロリのクセに成長するとメキメキ強くなる!会心の一撃も多い。それに対して勇者アヘルは回復魔法を覚えるのも遅く、攻撃も大して強くないし防御もヒルダにも劣る。こんな勇者ありなのか…orz(笑 せめてバトルでは活躍させてくれ!だが断る!のが本作だ。さしずめ弱めのオールラウンダー。製品版では活躍できるのか!?

それぞれのキャラの役回りとバランスはよくできており、敵が複数出現しても1.2Tで殲滅できる。本家DQ3に比べれば簡単だな。ダンジョンも簡単になっているし。ランダムエンカウント率がまぁまぁ高めでサクサクとまではいかんが、逆に言えば都度戦えばレベリングの必要もない。ややバトルファック風味の漂うバトルだが、エロイ演出もなく結局はHPの削り合いだ。ただ、性別と敵の攻撃種類の組み合わせでデバフをもらう要素もある。逆も然り。

アナルもチ○コも女子PTの好き放題 お姉さま方に為す術ナシ

ボス戦敗北とPTメンバーにいびられるエロがメイン。ボス戦敗北はよくあるモンスター娘系のエロで正統派なMシチュなのだが、中には♂モンスターも混じっており♂×♂プレイもある様だ。オネショタMシチュを期待している紳士は留意。シナリオを進めてのPTメンバーによるエロはいじめに近い(笑 1シーンも長い長い。そこに愛があるんだかないんだかorz 唯一年下ロリで普段は勇者を敬うメイリンもスイッチが入るとSになるらしいぞorz

体験版総合的に

単純にエロシーンがMシチュ、ノー、RPG部分自体からしてM紳士向けの徹底的なマゾ使用RPGだ。慈悲など求めるな、本作は訓練されたM紳士御用達の作品である。DQ3っぽい世界観をサークルさんイズムでとことんMにしたらこうなった!ということか。現時点では回想モードがない模様。

夢子「お取扱いサイト様です」
[サディスティックアリス] の【ペニバンクエスト ドミナ教の生贄】DMM ADULT同人ダウンロード

夢子「サディスティックアリス様の過去作です」
悪堕ちサドキュアつむぎ様の花婿調教日記

撫子「こんな記事も読まれています~」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *