ドゥビドゥバーの世界性服 体験版感想・レビュー

ドゥビドゥバーの世界性服
鳥籠  RPG  1,000円(税抜)
ドゥビドゥバーの世界性服-imp

人々の鬱屈した性欲を解放し街を性服していく サブ主人公は正義の…?

本作は「世界征服~謀略のズヴィズダー~」のオマージュ作品である。このサークルさんは過去作品のラインナップを見ても元ネタありきのオマージュ作品が多い。それらの作品同様、原作世界観や設定、キャラの一部をオマージュしただけのオリジナルストーリー作品、といえなくもない。原作を知っている紳士はすんなり入れてニヤリとできるだろうし、知らない紳士でもフツーに遊べる。原作色を押しつけがましくない程度に上手く取り入れているあたり、このサークルさんの持ち味のひとつだろう。

ゲームとしては、RPGというよりイベント探索RPGだ。フラグ立て系。面倒なことは一切なく、RPGというシステムをエロのスパイスとして取り込んでいるタイプ。バトルは一応あるが、バトルというよりエロイベントの類。総当たりでフラグを立てていけば特に難しいことはなく、お手軽にユルくアフォなシナリオを楽しめる作品だろう。もう一つ言えば、本作にはサブの主人公が存在し、そちらは正義のヒロイン視点となる。2人がどう絡み合っていくのかも見どころ。ロリスキー必見。

「ドゥビドゥバーの世界性服」体験版では

最初の地区で変質者相手にバトルを仕掛ける寸前まで遊べる。サブ主人公視点の操作もある。プレイ時間にして20分位か。エロはイベントが2つとバトル。我輩、このレベルのロリ属性はないと思っていたが結構コウフンした(笑

ドゥビドゥバーってなんやねん あと正義のヒロインて?

メインとなる主人公は「ケート」というロリ娘。人々の抑圧されたエロ衝動を解放し性服(注:誤字ではない)を企む。要はエロエロな街にしたいワケだ。ドゥビドゥバーはそんな思想の組織であり、ケートはその総帥。プロローグで他のメンツは各地域での諜報活動に出動、一人残されたケートは単身アジトの最寄地区から性服していくことになる。変身すると怪しい仮面と過激な衣装の「総帥・ビニエーラ」に。いつでも変身できるワケではなく、必要な時に任意で変身できる感じだ。

サブ主人公である「レンナ」は正義の秘密結社「ホワイティライト」に所属している。変身すると「ホワイティロビン」に。一応悪の組織ドゥビドゥバーとは必然的に敵対することになるが、彼女ら仕事範囲は人に仇なす悪の全てで変質者なんかも含まれる。

ケートは絶壁のロリだが、レンナは膨らみかけの学生さんである。彼女達のエロが本作のメインとなる。あとは大きい人達のエロが多少。ケートとレンナはフラグを立てシナリオを進めることで替わる。プレイヤーの任意ではない。また、レンナ視点ではバトルがない。探索のみだ。

ドゥビドゥバーの世界性服

ケート視点で各地区を性服していこう

基本はケート視点で街の各地区を性服していく。各地区のマップは狭く、2.3画面分程度。そこでNPCと話したりバトルしたりでフラグを立てていく。フラグを立てきったらその地区は性服され、次の地区に…という流れ。途中レンナ視点の行動フェーズも挟まれ、その都度アジトからの出発となる。

バトルはビニエーラに変身時のみ バトルとゆーかエロイベントの一部

ケートがビニエーラに変身すると、特定のNPCにバトルを仕掛けることができる。体験版範囲の最初のマップでは男子学生二人。バトルとはいっても、経験値を得たり勝敗を決するモノでもなくエロイベントの一部だ。バトルではエロスキルで敵を誘惑し、敵のエロ衝動がMAXLv3に達したところでスキル「性服実行」を使うことで勝利。逆に敵のエロスキルでビニエーラの快感がMAXLv3の状態でスキル「絶頂」を使うと敗北扱いとなる。おわかりだろうか、勝つも負けるもプレイヤーの任意なのである。HPとか全然関係ない。

「ちっぱいフラッシュ」や「ぴたすじビーム」等のエロスキルを使うとエロCGありきのエロイシーンに突入、敵のエロ衝動Lvが1アップする。つまりお互いエロスキルを使いあってエロシーンを見て、勝敗は「性服実行」「絶頂」のどちらを使うかで決まる。プレイヤー次第だ。敵によってはこの勝敗で更なるエロシーンに発展する様だが、体験版ではなかった。

ドゥビドゥバーの世界性服

こんな感じでバトルとは名ばかりのエロイベントの一部。サークルさん的にはBFと紹介しているが、確かにイカセあいという意味ではBFっぽい。が、勝敗はプレイヤー次第なのだからバトルにゲーム性はほぼなし。レベルアップとか装備等、育成要素もなく。お手軽エロゲだ。

体験版総合的に

RPG形式を採用したお手軽エロゲ。ゲーム的な要素はフラグ立て位だ。ふたりの相反する主人公の絡みやユルイ世界観などシナリオは面白そうである。体験版では、誘惑するのは得意だが実は押しに弱いケートが変質者に襲わそうなシーンでホワイティロビンがカッコよく登場。しかし彼女も押しに弱く変質者に追い回される展開にワロタ。モラルを守ろうとする人々を誘惑するケートはエロく、それを阻止しようとするレイナがエロイ目にあう姿がいじましくもやっぱりエロイ、そんな一品だろう。

夢子「お取扱いサイト様です」
DMM ADULT同人ダウンロード

夢子「鳥籠様の過去作です」
To H...ゆらぎの村の仙狐
To H…体験版感想はこちら

撫子「こんな記事も読まれています~」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *