トビ姫 – Inter Breed - 体験版評価・レビュー

トビ姫 - Inter Breed -
暗黒郷物語  ACT要素ありSRPG  1,600円(税抜)
【基本情報】 ♀主人公  Unity製  バランス型
【体験版評価】9.3/10点 (面白さ9 システム10 没入感9 エロス9)
【ゲーム情報】
ステージクリア型  行動可能キャラをマウス操作で飛ばしクリックで攻撃
難易度普通 メッセスキップなし オートセーブ

なんだこの完成度!?ステージクリア型 ケリ姫ライクなACT-SRPG!

水の国の女王・ガレオセルド(以下ガレオ)が主人公のRPG。水の国は火の国と30年来戦争状態にあった。物語はガレオが妹・オルカの裏切りにあい火の国に捕われ、処刑されそうなシーンから始まる。

このサークルさんは「エロドットプチ #004 ○りあ†ほりっく 汐王寺○莉花」など、アクションDEエロなドット絵アニメ劇場的作品を得意とし、その持ち味は繊細でスムーズなサイドビュードットアニメにある。そんなサークルさんが、その技術を盛り込み制作したゲーム作品。前述のガレオ処刑云々のシーンも全てサークルさんの十八番であるサイドビュードットアニメ形式で表現。操作は全てのシーンにおいてマウスで事足りる設計。UIは最近のスマホゲーを思わせるような完成度で、ブラボー級の丁寧な仕事ぶりが一目でわかる。

本作はスマホゲーでややブームになった「ケリ姫」のオマージュ作品だと思われる。当時はTVCMなんかもあり記憶に新しい。根本的なシステムはまさにソレ。違うのは、蹴られて飛ぶのではなくユニットが自らが飛ぶことだ。また、エロゲならではの「孕んで産んで」なユニットの増やし方も特徴的。単なるエロオマージュ作品と侮るなかれ、このクオリティは本家を食うレベル

「トビ姫 – Inter Breed -」体験版では

オープニングを経てステージ1、ステージ2、寄り道ステージ2を遊べる。ゲーム中各ステージ開始時に難易度ノーマル、ハード、マニアックを選択可。ノーマルで体験版クリアするくらいの強さがあればステージ1のハードをクリアできるだろう。難易度別で得られるアイテムも異なる。マニアックも多少クリアできる。遊ぼうと思えばいくらでも遊べるが、体験版クリアまでは2時間くらいか?結構なボリュームだ。エロはそれほど多くない。

トビ姫 - Inter Breed -00
順に味方ユニットを飛ばし敵リーダーを倒す アイコンで飛ぶ順番入れ替え可能 

クリア後のステージにも挑戦できる 好きなだけレベリングしよう

基本はワールドマップと攻略マップの往復となる。ワールドマップ上では味方ユニット編成やショップ利用が可能でSLGっぽい仕様だ。攻略マップには1-1、1-2…と複数のステージがあり、またステージ内もいくつかのエリアにわかれている。エリアマップでは横長のエリアに敵が複数配置されており、「リーダー」を全て倒せばクリアとなる。エリアを最後までクリアすればステージクリア。失敗時はステージ最初からリトライorワールドマップに戻って編成、を選べる気軽なゲーム設計となっている。サクサクリトライできるスマホゲーっぽいプレイ感覚。またオートセーブでセーブタイミングに気を使う必要がない。

一度クリアしたステージはいくらでも挑戦可能、レベリングやお金稼ぎをしよう。それぞれのエリアでは「コインを○枚ゲット」「○ターン以内にクリア」などの条件を満たすことでクリア時にステージ特定の装備品などをゲットできる故、それを目指して何度もトライするのもいいし、後述の❤付きの敵に犯されてユニットを増やすのもいいだろう。

「飛ぶ」というアクションが本作のミソ マウスドラッグで調整して飛べ!

エリア攻略では自軍ユニット編成で先頭にしたキャラから順に飛ばし攻撃。飛ばせるユニットがいなくなった時点で敵リーダーが残っていれば攻略失敗。参加できるのは最大6ユニット。1ユニットにつき1度しか飛ぶことはできない。飛んだ後はクラス特性に従いオートで戦う。

自軍ユニットの先頭キャラをクリックし左下方向にマウスドラック&離すとキャラが放物線を描いて右上に飛ぶ。飛ぶ距離や射角はマウスドラッグで調整する。「射角」と「距離」は以下で調整。

・射角…ドラッグの方向で調整。左方向ドラッグで右(横軸)方向に、下方向ドラッグで上(縦軸)方向に飛ぶ。
・距離…ドラッグした距離による。ドラッグ距離が少なければちょっとしか飛ばないし、大きくドラッグすればかなり飛ぶ。

もうちょっと射角上だったか…思ったより全然飛ばんやん!などと飛ぶ作業に慣れるのが本作の攻略の半分。アナログ作業だが、それが面白いのである。一見メンドクサソウだろうが、やってみればすこぶる楽しい。狙った位置に飛べて敵をまとめてヌッコロした時の爽快感はなかなかのものだ。適当に飛ばしてリトライすればすぐコツがわかる。ユニットの特性を考慮し「どこ」に飛ばすのかを考えるのがパズルっぽい。

トビ姫 - Inter Breed -01
ガレオが飛び攻撃 この位置だと攻撃される前にオート攻撃でリーダーを倒せる

ユニットをどこに飛ばすか? パズル要素であり戦術的な要素

本作の攻略マップでの基本の流れを紹介ざっと紹介すると…

ユニット先頭を飛ばして攻撃→ユニット2番手を飛ばして攻撃→味方の先に飛んだユニットがオート攻撃ターン→敵の攻撃ターン→ユニット3番をと飛ばす…

という流れ。先頭、2番手は続けて飛べるがその後敵のターンを挟む。つまり先に飛ぶユニットほど被弾機会が多く攻撃機会も多い。ステージ毎にユニット特性を考えて部隊編成し、飛ばす順番や飛ばす位置を考慮すべし。

そういう意味で戦術的であり、狙ったところに飛ばしタイミングよく攻撃、且つ敵の攻撃範囲外に着地できるようにするテクニック、更に飛んでくるキャラと着地後のキャラのオート攻撃で敵ターン前に殲滅、被ダメ機会を少なくするような展開が理想。1番手と2番手でどれだけ敵をを倒せるかが重要かもなぁ。

属性要素もある故、敵の属性を見て編成を入れ替える。基本は攻撃重視の編成がオススメだが、先に飛んだユニットが敵の攻撃に耐えられないと厳しい。戦闘不能になったユニットはステージ攻略中復活しない。先頭のオススメはガレオ。飛び攻撃も強いし、オート攻撃も対空対地で防御力もHPも高め。装備品で防御やHPを補填しておこう。

3D故の変な挙動 これは攻略要素なのか…?

着地点が斜面だとキャラはズリズリとゆっくり落ちる。また滞空している敵に味方キャラが乗っちゃうこともしばしば。深いといえば深いのだがこれらは仕様らしい(笑 ぶっちゃけ制作ツール仕様によるイレギュラー要素だと思われるが、斜面をリアルタイムでずり落ちていくと敵との位置関係が変わり攻略要素になリ得る。イレギュラーな要素だが視野に入れておくに越したことはないだろう。また、穴的なところに味方が落ちると戦闘不能扱いになり、次のエリアでは参加しない。即死扱いっぽい。その他横たわる大木が割れるギミック等があったり。

トビ姫 - Inter Breed -

❤付きの敵に突貫するのも攻略のうち 産んで味方ユニットを増やす!

最序盤はガレオとスライム娘1体のみ。❤付の敵に向かって飛んで攻撃せずに接触すれば即犯される。次のターンになるとそのキャラは孕まされて戦闘不能。その状態でステージをクリアすると味方ユニットが産まれる。味方ユニットは全員♀で誰でも犯され役になれるが、スライムなどのモンスター娘は交配できる種族が決まっている。スライムなら相手はスライムか触手系オンリー。対してガレオやペルシカなどの人間キャラはどの種族とも交配可能。❤の敵がいるステージでは積極的に交配を狙っていこう。

トビ姫 - Inter Breed -

アクションDEエロは同人屈指のクオリティ

イベントシーンのサイドビューアクションDEエロはめっさオカズになる。ほんとデキがいいのだ。流石はドットエロアニメサークルさんだなぁ。ドットは繊細で細かく、アニメも大変にスムーズ。CGもあるぞ。ドット絵エロアニメは全96個あるとか。

体験版総合的に

ケリ姫ライクなクオリティの高いUI、本家を食う勢いのゲームシステムは素晴らしい。ドットエロは同人屈指のレベル、シナリオやキャラも濃い目。ガレオは「シャッシャッシャ!」と笑う豪胆な主人公だ。ゲーム性で言えばユニット編成、装備はSRPGっぽく、「飛ばす」部分は「どこに飛ばすか」がACTパズルで戦術的。それほど難度は高くなくリトライ可能でサクサク遊べるはず。イレギュラー部分は気になるものの完成度は相当高い。飛ばして攻撃するのが純粋に楽しい。レベルはそこそこ上がりやすく上げれば確実にステージ難度は下がる。クオリティの高いUIやシステム、遊びやすさ、中毒性、ドットエロのエロさ、キャラの濃さに設定&シナリオ…まちがいなく逸品。

夢子「お取扱いサイト様です」

夢子「暗黒郷物語様の過去作です」
エロドットプチ #004 ○りあ†ほりっく 汐王寺○莉花エロドット #003 オーク連続集団レイプ事件録


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *