テレリトリア 体験版感想・レビュー

テレリトリア
TAR  スコアアタックRPG  100円(税抜)
【基本情報】♀主人公 ツクールVXAce製 ゲーム性重視
【体験版評価】7.3/10点 (面白さ8 システム8 没入感7 エロス6)
【ゲーム情報】デフォHP200 MP100
シンボルエンカウント ターン制コマンドバトル 1vs1or2 逃走コマンド無し 難易度普通
タルやタンスアイテムあり(光っている) Shiftダッシュ メッセスキップなし セーブはいつでも

100円ゲーと侮るなかれ!何度もトライしたくなる攻略性あり

♀主人公がダンジョンに潜るだけのRPGである。街とか無し。潜ってこい!なRPGであり、とにかくダンジョンを探索し、敵シンボルはできる限り避ける。何故なら本作ではレベルアップとかお金要素がなく、雑魚敵と戦うメリットは全くないからだ。雑魚敵はただのお邪魔要素であり、どうしても避けられない場合や意図せず接触してしまった場合のみ戦う。逃げるコマンドがない故、倒すしかない。

ストーリーや設定とか全くなし。ほんとにダンジョンに潜ってこいRPGなのだ。生命線となるのは探索で得られるアイテム類。アイテムにはそれぞれ「スコア」が設定されており、ラスボスクリア時にこのスコアをどれだけ獲得しているか、というスコアアタックRPGでもある。まぁスコアなど気にせずにクリアして満足、という遊び方もできるが、折角スコアがあるのだから、スコアアタックするのが紳士の嗜みというもの。そういうゲーム設計であるし。慣れてしまえばクリア自体は30分程度で可能らしいぞ。

スコアアタックするからにはなにかご褒美が…?勿論あるぞ!エロ方面でな!

「テレリトリア」体験版では

ゲットできる3種のコスの内1つをゲット、3つの封印の最初の封印(?)を解くところまで遊べる。エロは2種。初回プレイは探り探りで30分位かかったか。製品版では敵全7種。どうやらボスはラスボスだけっぽいな。

スコアと回復がキモ まともに戦っていてはスコアを得られない

ダンジョンでは多数の敵シンボルがいる。動きはゆっくりだが、確実にこちらに近づこうとしてくる故とにかく避ける。戦っても全くメリットがないうえに本作に逃げるコマンドはない。故に狭い通路を通っての袋小路へアイテムをゲットしに行く際は敵を十分引き離しておくべし。面倒だが、ある程度の敵シンボル誘導が必要かもしれん。

探索で光っている場所ではアイテムをゲットでき、ダンジョン内には多数ある。それぞれのアイテムには「スコア」が設定されており、ゲットした時点でスコアが加算されるものの、アイテムを使うと設定値分マイナスとなる。つまり、アイテムをどれだけ温存できるかが、スコアアタックの鍵となる。スコアはポーション系の回復アイテムは高め、攻撃系アイテムは低めに設定されている。例えばポーションは100回復でスコア150、属性攻撃の○玉はスコア50とか。回復アイテム温存=HPを温存することがスコア獲得への近道だ。その為に避けるのが最善手。

戦うしかない!という状況でのバトル指南

敵シンボルの動きは遅いものの、常にこちらを補足し近づいてくる。どうしても戦わねばならん状況も多々ある。敵が一体なら楽勝なのだが、2体だった場合が厳しい。まず一体だった場合は通常攻撃2撃で倒せる故、被ダメ1撃を覚悟して戦うのもいいし、コンフューズ(MP-20)で行動不能にして被ダメ無しで倒すという選択肢もあり、多数手に入る敵の弱点の○玉を使って一撃で沈めるのもいいだろう。序盤では必ず主人公が先制する。

2体の場合。通常攻撃で押すのは厳しい。4撃被弾する。被弾一撃を覚悟で属性○玉を使い倒すのもいいが、もっとも効率がいいのはスリープ(MP-30)。敵全体を眠らせ、攻撃すると起きるが次ターン先制で沈められる故、ノーダメで倒せる。ただしMP回復アイテムもスコアが高めに設定されている故、乱用は禁物。理想は敵シンボル全避けだ。

コスチュームを変えると強さ変化の他のメリットも

ダンジョン内にはギミックも多々あり、それらを解くことで隠し部屋や鍵を開けたりできる。そんな感じで「魔法の水着」をゲット。これは防御が下がるものの、毒沼をノーダメで歩けるメリットのある装備。逆に言えばだ、これを装備している間に敵とバトルになると被ダメが大変なことに。デフォ装備の「藍色のマント」で15程度だったダメが、水着装備時では40後半ダメ。故に装備変更は慎重且つ頻繁に行う必要があるぞ。この辺りも一般的なRPGとは違うな。

ボスクリア時にスコア13000&コスチューム全ゲットで次回プレイのエロに変化が

エロの基本は雑魚敵敗北。テキストは一切無し、差分CGを使った簡易アニメでのエロシーン。「あきらめる」選択でフィニッシュ、ゲームオーバーだ。それまでループするオカズ仕様だな。

コス全3種ゲットとスコア13000でクリアすれば次回プレイはエロにオマケがつくとか。こればかりは製品版を遊ばんとわからんな。欲を言えば、13000だけでなく、10000、11000…とスコア毎にご褒美が欲しかったか。

体験版総合的に

ミニRPGながらスコアアタックというトライ要素、そして何度も遊びたくなるギミックやゲーム難度バランス。グッドなゲーム設計だろう。しかもこれで100円だ。エロもきっちりあるしなぁ、よくできているとしか言いようがない。一つ言うなら、アイテムをゲットしている際のテキスト中は敵シンボルの動きを止めてほしかった。いや、それを願うのも贅沢だな。

夢子「お取扱いサイト様です」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *