シャイニングアミュレット 体験版感想

シャイニングアミュレット
びすます SRPG 1,300円 CV:一部アリ
※ショートレビューです。

侵略した国の娘を陵辱し娼婦にしていく傍若無人なロリスト帝国に対し、ロリストの正当な
血筋を持つ王子・セリム(笑 が解放軍を組織、辺境の地にて蜂起するSRPG。

SRPG Studio」製で味方ユニットや重要人物以外の顔グラ・戦闘アニメーション以外は
ほぼデフォ。一部味方弓兵戦闘アニメがイミフになっていたり、出会ってすぐ主人公と
エロをするヒロイン達など、粗削りな部分はちょいと気になる。

のだが、ゲームとしてはやり応えがあり面白い。じっくり精度が求められる
シミュレーションというよりは、割と大雑把でも味方ユニットがスクスク育ち
強くなっていく育成の楽しみの部分が大きい。それを可能にしているのが多めの経験値、
ボーナストレードによる強力なドーピングアイテム類。

最初はたった3人の解放軍も1マップ毎に1~3人の新たなヒロインが加わり、
4マップ目開始時点で既に11人となるが、ここまではどのユニットも全員育てられるほど
経験値を得られた。勝利条件がターン制限のないマップでは増援で延々と稼げるしな。
そこまでせんでも敵の「強姦ユニット」に弱いキャラを向かわせればドットエロ
アニメで犯されて稼げたりもする。

ドーピングアイテムは技+10とか力+10、移動+3とか強力で割と入手しやすく、
お気に入りヒロインや主人公だけを育てて少人数でクリアするのもありだ。
また、各マップが1画面固定となっており、長い移動をせずに済む短期決戦タイプで
ダレることなく遊べる設計。1マップクリアは大体7~10ターン位だ。

シャイニングアミュレット

エロに関しては戦闘マップ幕間のADVシーンで主人公と各ヒロインのエロや
敵がヒロインやモブ娘や陵辱したり。♂ユニットが主人公しかおらずハーレム展開
(シーダ的なポジションのヒロインを尻目に嫁気分のお嬢様義賊とか可愛かった)だが、
なんでも「隠し悪堕ちイベントステージ」が3つほどあるとか。

ひとつ面倒だったのが「9ターンまでにクリアしないとヒロイン陵辱」なマップでそれを
見た後は一度ゲームを終了するしかないこと。タイトルに戻るとかロード機能がないのだ。
あとはヒロイン達の絵に萌えられるかどうか…どっかで見たことある版権ヒロインも
何人かいるがどうだろう。「SRPG Studio」自体がFEを意識して制作されたツールだが、
設定やストーリーまでそれっぽい作品が多く本作もまさにソレ。
ジェイガン役がムチムチな大魔道士なお姉さんなのはグッドだったが!
戦闘アニメもデフォ作品が多い中、味方ユニットアニメがオリジナルである点は
評価できるのでは。

とりま、エロはオマケでいいぜ!なSRPGスキーなら楽しんでもらえる作品では
なかろうか。体験版でガッツリ遊べる故、まずは体験版をオススメしたい。

【体験版評価】6.8/10点 (面白さ8 システム6 没入感8 エロス5)

夢子「お取扱いサイト様です」

撫子「こんな記事も読まれています~」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *