もんすとらっく! 体験版感想・レビュー

もんすとらっく!
木工用ノスタルジィ  フリースタイルBFRPG  1,300円(税抜)
【基本情報】 ♂主人公(名前変更可) ウディタ製 エロ重視 難易度:易しい
【ゲーム情報】デフォHP– MP–(体力・好感度以外のステータスなし)
勝ち負けなしのBF BFというより変わったシステムのエロ
デフォルトダッシュ メッセスキップなし(必要を感じない)
セーブはいつでも(セーブ枠は1つで上書きされる)
UIオリジナリティ:高い バトルオリジナリティ :高い

どう○つの森+エロ最強?がコンセプトのフリースタイルBFRPG

勇者との戦いに敗れ、力と記憶を失ってしまった魔王が主人公。故郷を失い放浪し
行き倒れた主人公が目を覚ましたのは、同じく故郷を追われたという魔物娘達が暮らす
隠れ里。そこに住むラミアの娘さんが介抱してくれたのだ。
このままこの家に住んで皆と一緒に暮らしましょう、と提案され住み着くことに。
魔王の隠居生活ならぬ淫居生活を、期限もクリア条件もないゆる~いフリースタイルで
楽しむRPG、とのこと。

我輩どう○つの森は未プレイでなんとなくやりたいことをやれるフリースタイル位には
知っているが、そこにBF要素… BFと言えばほぼM紳士がビクンとするジャンル。
どんな風に仕上がっているのか気になり体験版プレイ。

「もんすとらっく!」体験版では

主人公の家がある里中心部?のみ遊べる。他マップには行けない。
製品版では荒野、森、海、酒場などある模様。時間制限はなしで攻略できる娘さんは
3人いるが、好感度も3段階目でストップ。日替わりで他ヒロイン達も来訪する故、
どんな娘さんがいるかの確認できる。これらだけでもいろいろ試すと相当な
時間食い虫になる。我輩4時間は遊ばせてもらった。

もんすとらっく!00

方向キーのみで遊べる!?ルールらしいルールも一つだけ

遊び始めてビックリしたのは、本作はなんと方向キー(←↑→↓)のみで操作可能な事!
RPGといえばZとかXキー使用が通例の中、なんというシンプル操作!具体的には…

移動時… ←→…移動 ↑…調べる ↓…メニュー
メニュー時… ←→選択 ↑ヒロインとふぁっく・決定 ↓…戻る
BF時… ↓…射精(いつでも) ↑…どうぐ・娘さん絶頂等 ←…攻めるコマンド等
→…うけるコマンド等

この他のイベントでも操作は全て方向キーのみ。どのキーでナニをするかは
都度表示されるコマンドをみれば直感的に理解でき、操作しにくさは皆無。
地味にグレイト!その為に左右移動のみのマップにし、各シチュで何か必要で
何が不要かを取捨選択、どうすればたった4つのキーで様々なアクションが可能になるか、
緻密なデザイン力とセンスが光る。ジャンルは異なるが「ボクの奴隷娼館」を思い出した。
全ては「片手フリープレイ」の為、このゆる~いスローライフを煩わしさ無しに
遊んでほしい、ということなんだろう。

おいおい、オレは右利きだぜ?右手で方向キー触ったら空くのは左手。
いつも通りに(ナニが)できんな!という紳士も安心。既にVerUPで「W・A・S・D」キー
対応になっている!右利きも左利きも安心だ!(ナニノ

操作感のべた褒めはこの位にして、本作の唯一と言っていいルールの説明。
主人公には体力(りんご×5)があり、BF、おそらくその他行動でも減少する。体力が足りない
行動はできず、寝れば次の日になって全回復。体験版ではBFで1~1.5消費する以外
減少しなかったが、製品版では宝探しなどもある様で減りそうな気配。
レベルとか強さとか装備とかおおよそRPGらしい数値は無く、あるのは好感度位か。
懐中時計を使えば任意で昼⇒夜と時間を進められる。製品版ではもっと細かく時間帯が
存在する。

もんすとらっく!

全9人の魔物娘ヒロイン それぞれに魅力的な個性とBF

なんといっても魅力的なのは、どの魔物娘さんとも即BF可能な事。ヒロインは全9人、
体験版では3人(ある意味4人)。ラミアは魔王様ラブで巨乳で下半身が蛇、アルラウネは
主人公を「おとうさん」と呼ぶロリでちっぱいに下半身花、ウェアウルフは昼と夜で
人格が変わり、昼はアツデレ?夜はクール不感娘に。個性はばつぐんだ!
アルラウネが主人公を父と呼ぶのは、枯れかけの状態を救ってあげたからなのだ。
その経緯は是非体験版で見てほしい(笑

もんすとらっく!01

そんな娘さん達とBFを開始すると見た目あんまエロくない。性器とか乳首描写が
少なくとも体験版範囲ではなかった。CG的には既に挿入している状態の様だ。
BFでは攻めるも受けるプレイヤーの自由。それどころか射精も自由だ。開始直後
いきなり射精してCGを白濁状態にしたり連続絶頂も。勝ち負けもという概念もなく
適当にBFすれば片が付く。しかし紳士たる者、やはり娘さんをイカセたいもの。いや、
同時絶頂こそ本懐!その方が娘さんの好感度も上がりやすい様であるしな。

もんすとらっく!02

自由とはいえ、同時絶頂を目指すなら手順を踏まねばならん。そのプロセスこそが
エロく、本作の醍醐味とも言える要素だ。ざっくり説明すると、まずはキスなどで
雰囲気を高め、娘さんをLOVEなテンションにする。テキスト欄にシャキン!と❤が付く。
その後攻め系コマンドをある程度実行すると画面中央のでっかい❤の半分が色づく。
同様に受け系もある程度実行すれば画面中央の❤が完成。その状態で射精、
若しくは絶頂コマンドを実行すると同時にフィニッシュできる。

もんすとらっく!03もんすとらっく!04

アクションの都度娘さんからのリアクションがテキストで表示され、これがエロイ
のである!むしろCGや効果音、喘ぎCV演出はテキストを盛り上げる演出だと
言っても過言ではない。そんなんでほんとにエロイの…? うむ、エロイ!
体験版だけでも受け攻めのリアクションテキストパターンが非常に多く、
ヒロイン毎に実に個性的で様々な反応を見せてくれるのだ!1人300セリフ以上!

もんすとらっく!05

射精と絶頂コマンドはキーを押下で画面右のメーターが上がっていき、
MAXでフィニッシュとなるが、MAX前でとめると焦らすことができたり、
攻めている最中、ヒロインによってはクルッと受け責め逆転してきたり。
焦らしはいい!アヘるヒロインがめっさズキュンとするリアクションを返してくる。
受け攻め逆転は何か条件があるのだろうか…いや、そんなことは考えず、
ベットでクルッと攻守交代みたいなイメージで楽しむのが吉。エロが盛り上がる!

BFと銘打ってはいるが、勝敗のあるエロではない。それがすべてであり、
好きに楽しめばいい。攻めてイカせるだけ、おねだりしてイカせてもらうだけ、
すべて自由だ。媚薬や酒などの道具を使えばヒロイン達はまた異なる表情を見せる。

もんすとらっく!06

ちなみに好感度は各ヒロインと話すと表示される❤の色でわかる。白は1段階目、
青が2段階目、緑が3段階目、と言う具合。プレゼントでも上昇する故、お気に入りの
娘に貢ぎまくるのもありだろう。ただヒロインの好みはそれぞれ異なる故、それを
探るのも楽しい。渡した時のリアクションが明らかに違い、ヒットした時は
じんわり嬉しくなる。

もんすとらっく!

お金稼ぎはアルラウネ果樹園

アルラウネは果樹園としても機能する。一日一回水をあげることで成長、
抹茶ジュースやアメなどをあげて成長促進。剪定すると成長レベルは下がるが
成熟レベルがあがり。成長と成熟どちらも高い状態で刈り入れすれば
立派な果物が成りお金を得られる。更に果物もいくつか入手できる。

同様にラミアは道具屋、昼のウェアウルフは食べ物屋を開いており、
買い物可能だ。夜のラミアの店は昼と一変してエロい道具を販売している。

もんすとらっく!07もんすとらっく!08

きな臭い新聞・曰くありそうな幽霊

主人公の家の前には掲示板と誰のものともわからない墓がある。掲示板には魔物討伐を
進める王国軍の新聞が貼られていたりして、なにやらきな臭い雰囲気。

家で寝るを選択して何日か後、幽霊に夜這いされる。「あなたがこの家に戻って
きたから…」「ごめんなさい」などと言われながらBFになるものの、こちらからは
触れることができず、射精することしかできない。なんだこの幽霊娘…エロイけど。
あの墓に関係していそうだが…

こんな感じで、エロエロスローライフながらもなにやらストーリーがありそうな?
また、ヒロイン達と愛が深まればBFとは別のイベントエロもある模様。

もんすとらっく!

体験版総合的に

最初はこんなCGでBFがエロくなるか!と思ったものの、エロくなってましたorz
テキストでのリアクションバリエーションが豊富過ぎ。キャラ毎に個性が強く、
受けにまわるとやや言葉責めもしてくるラミアを攻めて焦らして「魔王様の子種を
専属ラミアま○こにくださいませ!」(うろ覚え 的なセリフを言わせた時は
ビクンと。昼のウェアウルフはデレデレで受けになっても責められ感がなく、
攻めると強がりながら悦びビクン。アルラウネでは疑似近親エロでビクン、
3人だけでも個性がスゴイ。あと6人、どんなエロリアクションを見せてくれるのか…

体験版プレイで口惜しいのは、夜ウェアウルフは同時絶頂はできるものの、アヘらず
事務的、むしろホンマにセクロスしたいんか!?という反応を崩せなかったこと!
製品版では❤一杯のセリフを言わせたいものだ。

【体験版評価】8.3/10点 (面白さ8 システム10 没入感8 エロス7)

夢子「お取扱いサイト様です」
DMM ADULT同人ダウンロード

撫子「本作に似た雰囲気の作品を検索してみます」
BFPPG作品記事へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *