とある殺人鬼の物語 けむけげん 体験版感想・レビュー

とある殺人鬼の物語
けむけげん  横スクACT  700円(税抜)
【基本情報】♂主人公 その他製 バランス型
【ゲーム情報】
↑…ジャンプ(多段ジャンプ) A…斧攻撃 C…投げ斧

フライアウェイ! チビキャラなのに爽快感ある横スクアクション!

む。カン○タの横スクアクションか、このサークルさん、過去に女賢者モノの
横スクアクションをリリースしているし、そのテの作品か…と作品紹介を見ると
どうやら違うらしい。主人公はカン○タじゃない。悲惨な過去のせいで殺人鬼となって
しまった悲しい男なんだと。…ほんまかいな(笑 エロはボス撃破でCGアニメシーン、
あと道中薄いエロ本拾える(笑

なんかサクサク遊べて面白そうな。ということで体験版プレイ。

「とある殺人鬼の物語」体験版では

1ステージをマルっと遊べる。製品版ではボスは全7人ということ故、全7ステージか。

ずっと飛んでられるですって?

遊んでまず驚いたのはジャンプが2段ジャンプならぬ無限多段ジャンプだということ。
↑キーをちょっと押すとちょっと飛び、押しっぱにするとキャラの4倍位の高さまで
ビヨーンと飛ぶ。重力がユルイ感じで滞空時間が長い。落ちる早さも遅め。
ポンポンと適当に↑キーを連打するとどんどん上にジャンプ、ずっと空中を
ポンポン飛んでいられる! ということはだ、
(Q)ずっと飛んでボスまでイケるんですか?
(A)ハイ、飛んでボスまで行けます(笑
下をうろちょろする敵を無視してレッツフライ!飛んでる鳥は斧で落とせ!チョロイ!

とはいえ、だ。カンダ…主人公の武器はAキーの近接斧とXキーの投げ斧。投げ斧は敵を
倒して出る斧をストックせんと使えんし、道中どっかに落ちてるエロ本も拾わんと。
ということで渋々地上に降臨(笑

敵は2.3体まとめてちょこまかと突撃してくるチビキャラ。主人公が斧を振るえば
敵は鮮血を吹き出して沈む。いやグロくはないぞ。Aキーの攻撃は口径の大き目の
銃声の様な効果音と共に半円を描いて斧を振るい重厚感がある。でも連打可!

とある殺人鬼の物語

ズシャズシャァ!返り血ペロリ(※できません イメージです)と敵を蹴散らして進むと
所々に家が。敵は一定時間ごとにここから湧き出してくる様だ。お?攻撃当たる?
あらま、家もぶっ壊していけるのか(嬉
ぶっ○すだけでなく家屋まで倒壊させていくとは…流石カンダ…主人公!
沸く敵を倒して投げ斧を貯めるのもよかけんね。

しかしアレだ、敵も味方もチビキャラで見た目カワイくBGMもほんわかしているのに
効果音がやけに重厚で敵は鮮血、家もぶっ壊せるシュール感がなんとも(笑

薄い本を求めて…

ステージのどこかに薄い本があるはずなんだが… 隠されてるのか?
うーむ、どこに…とそこら中を斧ブンブン丸でウロウロ彷徨っていると。
いたぁ!メイド。てかなんでメイドがエロ本もっとんねん。
エロ本ゲットで防御力がアップ。ボスで苦労する紳士はエロ本を探そう。
詳しい場所は伏せるが、どっかの壁の中に潜んでいる。別に斧を振る必要はない(笑

1ステージ自体は大して長くないな。5分あればボスまで行けるだろう。飛んでけば
もっと早く行けちゃうんだぜ(笑

ボス戦 敵もニュータイプ

1ステージのボスは遊び人ちゃんだ。DQ3の女冒険者達がボスらしい。
「さっさと このまちから でていきなさい。めざわりよ!!」イヤです(笑
流石にボスらしく大量の飛び道具を投げてくる。こちらも貯めこんだ投げ斧
連打で弾幕を張るなり、Aキー連打しながら近づくなり。Aキー攻撃で攻撃範囲内の
飛び道具は全て落とせる故、近づきさえすれば楽勝。と思ったら…なにぃ!
画面一番上までポンポンと飛びやがった!きゃつもニュータイプか!?

ということで予想に反してボス戦は空中戦に(笑 飛んで逃げる遊び人を追い
飛び道具をかいくぐり、近づいたらAキー連打!程なく倒せるだろう。
コツとしては↑キーとAキーを同時連打ではなく、一度Aキーで高度をとって
落下しながらAキー連打するといいかもしれん。斧振りで落下速度も緩和。

いやはやまさか空中戦とはなぁ。まぁひとりでアホみたいに飛ぶよりは
敵も飛んでくれた方が空中戦になって楽しいか。なるほどなるほど。
なんか難しく聞こえるかもしれんが、操作がシンプル故、簡単に空中戦を
こなせてしまえる。改めてジャンプが↑キーというのがハマってるなぁと。
キーボードの所感ではな。そういえば「魔天使サクラの冒険-サクラと禁断の鏡-
シリーズも↑キーで段々ジャンプだったなぁと思い出した。プレイ感覚も若干似ている。

遊び人を倒して表示される立ち絵を攻撃してコスチュームブレイク!

toaru001toaru002
▲ボス撃破!立ち絵に攻撃!         ▲コスブレイク!主人公ちっちゃ!

攻撃するとビクビクと反応する故気持ちいい。おりゃあ!と攻撃し続けていると
服がバーン!大量の斧を出すぞ!もちろん裸になってからも攻撃できる。
キミはオッパイを気の済むまでいたぶってもいいし、いたぶらなくてもいい。
気が済んだら画面右下に表示されている→のところへ。

お待ちかねエロシーン。背面位で挿入が良く見えそうだ。アニメするんだよな確か。

toaru003

む?動かんけども?とキーを押してみるとなんかうごいたw
Xキー押しっぱでピストン、Aキー押しっぱで激しくピストン。
左上のメーターが上がり、いっぱいでフィニッシュ。ピストンを止めると下がる。
しかし思いのほかアニメのデキがいいぞコレ!非常に滑らだ!オッパイの
タプタプ感なんかエクセレント!まぁこればっかりは見てもらうしかないな。
ちゃんとフィニッシュ後のぐったりシーンがあるのも◎。
これならゴハン2杯目もイケるか、ふう。

結構あっさりメーターが一杯になる故、ずっとアニメを見たい紳士はXキー押しっぱで。
Xキーならフィニッシュしないのだ。

道中メイドから奪った薄い本はアジトで見ることができる。が、体験版では
ボスクリアで終了故、見ること敵わずorz

体験版総合的に

空中戦が意外過ぎた(笑 レベルもなく集めるのは斧と薄い本だけ、その2つもゲット
必須というワケでもない。ボスに辿りつき倒せばOK。縛りがほとんどないシンプルな
アクションとなると、単純で退屈なゲームになってしまいそうなところを、
多段ジャンプでカバー。ボスも空中戦と程よい締まりがある、小気味好いアクションだ。
ボス以外が簡単過ぎる気もするが、1ステージ目であるし、以降は難しくなるだろう。
コスパもいいんじゃなかろうか。
エロアニメは是非見てもらいたいものだ。製品版では2周目エロもあるらしいぞ!

【体験版評価】7.3/10点 (面白さ7 システム7 没入感7 エロス8)

夢子「お取扱いサイト様です」

夢子「けむけげん様の過去作です」
女賢者の大冒険女戦士悪戯ダンジョン3


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *