トウカの花言葉 体験版感想・レビュー

トウカの花言葉
きざはし亭  RPG  700円(税抜)
【基本情報】♀主人公 ウディタ製 バランス型 難易度:普通
【体験版評価】7.8/10点 (面白さ8 システム8 没入感8 エロス7)
【ゲーム情報】シンボルエンカウント ターン制コマンドバトル 1vs複数
逃走コマンド:あり タルやタンスアイテムなし デフォルトダッシュ
メッセスキップあり セーブはいつでも 戦闘DEエロ:なし エロステ:なし
UI独創性:やや高い バトル独創性:高い

戦闘の魅せ方アプローチが違う!ウディタでこんなんできんの!?

師匠の元で修行を終え、一人前の魔法使いと認められたトウカは、この力を
困っている人の為に役立てたいと旅を始める。そうして立ち寄ったとある村で、
最近遺跡に住みついた野盗の襲撃にあい、村長の娘が攫われてしまったという話を聞く。
野盗は村の男衆全員で戦えば勝つる!だが人質がいるのでは戦えない、と。
これは私の出番だぁね、トウカは単身遺跡へと人質救出に向かったが…
村長の娘は救出できたものの、唯一の手練れに敗北し捕われてしまう。
トウカは野盗のアジトである遺跡から脱出を図る。

成長システムがちょっと変わってるかね、でもそれ以外はよくある王道エロRPG
だろ、とタカをくくって遊んだ我輩。ナメてました、すんませんorz
いやはや、まさかウディタでこんな戦闘の魅せ方ができるなんてなぁ。
新しい素材なのかサークルさん独自のスクリプトなのかわからんが、
DL同人では見たことのないアプローチ、迫力が備わった戦闘に魅了された。

「トウカの花言葉」体験版では

トウカが遺跡に向かい捕まるまで、具体的には森、遺跡ダンジョンを遊べる。
プレイ時間は1時間かからん位。価格から鑑みればそう長くはないRPGかと。
エロは2シーンか。

トウカの花言葉11
割とイケてるUI 装備品要素は無し

とにかく戦闘!表現豊かなドットアニメとカメラワーク

我輩が何に驚いたのか、まずは画像で紹介したい。あー、動画の方が
伝わるんだろうなぁ、と心底思っているけども。

トウカの花言葉01
コマンド選択画面 ドットキャラの頭身が高く、常時アニメしている
トウカの花言葉02
炎魔法を選択
トウカの花言葉03
画面が敵陣の方にキューっとスクロールして
トウカの花言葉04
どーん!弱点突いてます
トウカの花言葉05
敵の攻撃もアニメ トウカの被ダメアニメもあり
トウカの花言葉06
勝利!ニコッ! ドットキャラも相当描きこまれている

こちらの攻撃、敵の攻撃共に画面が忙しくスクロールし、敵味方共に結構滑らかな
ドットアニメーション。画像では伝わりにくいが、戦闘感覚はまるで初期の
ヴァルキリープロファイル。ツクール製にしてもウディタ製にしても、主観視点でも
サイドビューでも戦闘画面は1画面固定が普通。ヴァルプロでは行動するキャラを
画面の中心に据え、ズームイン・アウトを含めたカメラワークで戦闘の臨場感を
高めていた。本作はそれをウディタでやっちゃっているのである
流石にズームイン・アウトまではヴァルプロほど激しくないけども。

加えて攻撃エフェクトも派手、効果音もキマっていて与ダメ時の爽快感が相当高い。
例えば…

トウカの花言葉07
3ヒットのアイシクル
トウカの花言葉08
敵が浮き上がりつつ多段ヒット ズームアウトが使われているのがわかる

攻撃ヒット時は「ズビュズビュズビュッ」という効果音がきんもちぃぃ!
エフェクトも結構派手だろう?

戦闘はシンプルだが戦術性あり 育成もちょっと変わっている

トウカは魔法使い故に戦闘では物理攻撃が無く、魔法攻撃のみだ。
必ず最大値の50%のAP(最大値100なら50)で戦闘開始、魔法毎に消費する
APが異なる。またターン終了毎に最大APの25%回復する仕様。
最も消費APが少ないアイシクルで20、全体魔法のエリアルストームは50、
つまり強力な魔法の連発はできず、属性も鑑みたうえで、状況に合わせた
魔法チョイスが必要になる。敵が多い場合は最初に全体魔法で削っておき、
AP消費の低いアイシクルやバーンブレイズで仕留めていくとか。

トウカの花言葉09

育成についてもちょっと変わっている。レベルアップはHP上昇、魔法修得のみで
エロすることで魔法攻撃力や防御、AP最大値等の能力値が上昇するのだ。
シナリオ上必ず通るエロの他、対人戦での敗北でもエロになる。(魔物相手は
ゲームオーバー) 敗北すれば強くなれ、逆に極力エロを避けやり応えを求めるプレイも
可能だろう。難易度を「紳士」に下げればサクサクエロ重視でプレイできる。

ただ、本作は敵シンボルがかなり少ない。エロを避ける方向で遊ぶ場合、
レベルアップの為に積極的に敵シンボルを探すほど。これも特徴の一つかな。
ちなみにHPは戦闘毎に回復するし、APも戦闘毎に50%から開始故、毎回全力戦闘可。

トウカの花言葉10
村長の娘 既に犯されていたドットアニメ

体験版総合的に

体験版プレイすれ!新鮮な同人RPGに飢えている紳士には迷わずこう言いたい。
敵シンボルどこだぁ~ いたぁ!死ねぇ!という程に戦闘が爽快で楽しかった。
PT制導入、スピーディな通常攻撃や必殺技、やり込み要素などをプラスしたら
相当面白くなるだろうなぁ…(チラッチラッ) スゴイ労力が必要だろうけども;
次回作も期待したくなるサークルさん。BGMも良かったし、何気に歩いた足跡が
残る芸の細かさもある。
トウカの花言葉、というタイトルからすると、ヒロインの行く末は2種だろうか…?

余談。ヴァルキリープロファイルライクなRPGというと、戦闘でのコンボや必殺技、
ボタンを押すことで次々とキャラが攻撃アクションを繰り出す要素や操作性は
DOT・ダークアウトトリガー」でほぼ再現されていた。
テイルズ風RPGは「閃光の騎士 ~カリスティアナイト~」で再現されている。

撫子「こんな紳士におすすめかなぁ?」
お手軽爽快で臨場感の高いバトル 魔法使い 陵辱

夢子「お取扱いサイト様です」

撫子「こんな記事も読まれています~」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *