ジェミニフォートの勿忘草 体験版感想・レビュー

ジェミニフォートの勿忘草
月の水企画  RPG  900円(税抜)
【基本情報】♀主人公 ツクールVXAce製 エロ重視 難易度:普通
【体験版評価】8.5/10点 (面白さ8 システム9 没入感8 エロス9)
【ゲーム情報】イベント戦闘のみ ターン制コマンドバトル 複数vs複数
逃走コマンド:なし Shiftダッシュ メッセスキップあり セーブはいつでも
戦闘DEエロ:あり エロステ:あり 
UI独創性:やや高い バトル独創性:やや高い

パンツが爆散!?昨夜の記憶を辿り真実を暴け!なADV風

宿で目覚めると呪い(?)を受けており昨夜の記憶がない♀PT一行。確か…
昨日はチョロイwと思って挑んだクエストでボコボコにされ、装備を見直そうという
話になって、冒険者の街・ジェミニフォートに買い物に向かった…はず。
しかしジェミニフォートで宿をとってからの記憶が全員ない。それどころか…
マルツィアはパンツを穿くと何故かパンツが爆散、エルカは下腹部に淫紋が刻まれ、
ミズナに至ってはどれだけ射精してもガチガチなふたなりチ〇ポが付いてる!
…って、アレ?ネメシアは?ネメシアがいないよ!?

一体彼女達に何があったのか?ネメシアはどこに…?宿の廊下で白濁のまま
寝息を立てる緑髪の女性…誰?宿の外のでっかい魔物はなんなんだ!?
様々な「??」を抱えつつ、マルツィア、エルカ、ミズナの3人は街はずれの宿から
ジェミニフォートに向かう。街に行けば昨夜私達を見知った人達から話を聞けるはず。
ネメシア…待ってて!と3人はノーパンで街へ。

ジェミニフォートの勿忘草001
このクエストでボコボコにされ、装備を買いにジェミニフォートに向かう

「ジェミニフォートの勿忘草」体験版では

プレイ時間1時間半位。聞き込みを続けるうちに様々な人物と出会い、
体験版範囲でもいくつかの謎は解けていく。ラノベ的な推理小説ライク。
エロはセクハラ的な軽い物を含めかなりの数があり。

ジェミニフォートの勿忘草002
リーダー格のマルツィア トラブルメーカー
ジェミニフォートの勿忘草003
ネメシア この後行方不明に
ジェミニフォートの勿忘草004
ミズナ 知識は全て本頼りのクール娘
ジェミニフォートの勿忘草005
エルカ 常識人だが押しに弱い
ジェミニフォートの勿忘草006
この後の記憶がない…

ミステリー…と言うにはコメディ過ぎるがそれに近い…のか?

本作はジェミニフォートの街を舞台に総当たりでNPCと話し、記憶のヒント
となる話を聞くと「思い出した~!」と回想に入る。昨夜の記憶のピースを
集めていくことで一つ一つ謎が解け、物語が進行していくのだ。

ジェミニフォートの勿忘草007
次のシーン 全員まっぱで寝ておりネメシアがいない
ジェミニフォートの勿忘草008
都合3回パンツを穿くも全て爆散する(笑
ジェミニフォートの勿忘草010
部屋を出ると白濁で寝ている女 …誰?

NPC総当たり、と聞くと面倒臭そうに思うかもしれんが、昨夜の出来事により
警備ゴーレムがエリアを封鎖している。物語が進むことで徐々にエリアが開放、
各エリアはそこまで広くない故、総当たりでもそんなに面倒ではないのだ。
全エリアが開放される頃には街の構造やNPCの位置を把握しているだろう。
段階を追って探索可能な範囲を拡げることで、プレイヤーが無理なく学習する
ことができる、探索RPGとはかくあるべきという見本な様な設計。

ジェミニフォートの勿忘草009
こんな状態で全員パンツを穿けない(淫紋は衣服で隠すと光って却って目立つ)

また各シーンごとにわかりやすい説明やチュートリアルが入る故システム面で
躓くことはない。元々シンプルなシステムだが、慣れてきたらメニューから
「アシスト機能」をオフにすればチュートリアルスキップ可。
親切丁寧とテンポを併せ持つことでゲーム世界に没頭できる作りは流石。
遊びやすさはピカイチだなぁ。

ジェミニフォートの勿忘草012
ジェミニフォートの勿忘草013

謎を一つずつ解明していこう その過程でエロもたんまり

基本は昨夜の記憶を引き出すNPCを探し出して物語が進むワケだが、
それだけでは解明できない謎も出てくる。有体に言えば、この街を
牛耳っている錬金工房組合と墓守組合である。マルツィア達一行は
この二つの組織と何やら関係をもってしまっている様で、昨夜この街で
起きたことは、自分達が何をしていたかに留まらない様相を見せる。

ジェミニフォートの勿忘草011
メニューから現状の謎を一覧で拝見可
ジェミニフォートの勿忘草014
解明済みの謎はここで

そのせいで彼女達を含め大勢の人達が「昨夜の記憶がない」状態に
なってしまっている模様。墓守組合とは、亡骸を復活させて警護に使うなど
有効利用する倫理的にどうなんだ的な組織なのだが、この世界では普通?
ちなみに過去作同様、本作もサークルさん過去作と世界観は共通している。

ジェミニフォートの勿忘草015
昨夜の回想シーンではテキストウィンドゥの色が変化

マルツィアはトラブルメーカー、他のメンツも普通の人と何かがズレている
キャラばかり、昨夜の記憶が戻る度に「おまいら期待を裏切らんなw」
という感想をもった(笑 記憶を取り戻していくミステリー的な展開ではあるが、
エロやコメディな記憶が多くやはりミステリーとは言い難いかな。
まぁ昨夜の真相に近づくにつれシリアスになっていきそうな気もするが、
このPTに限ってそれは無い気もする(笑

ジェミニフォートの勿忘草017

戦闘は添え物的な扱い かといって疎かではない

戦闘は探索でのイベントで発生するのみで、レベリングや成長要素は無い。
体験版での戦闘は3回。その内2回は敗北前提の戦闘であるし。
戦闘の頻度は少ないが、戦闘システムはちょっと変わっている。
先頭にいるキャラがメインで戦い、他キャラはサポート役で自動行動だ。

ジェミニフォートの勿忘草018

戦闘中は敵のエロ攻撃あり、エロ攻撃はサポート役も被弾しカットインCGあり。
メインキャラがスキル「引き剥がす」を使わないとどんどんエロくなっていく。
イベントを含めたエロ回数はエロステに反映する。デフォエロ回数は昨夜の…

余談だが、ゲーム開始と同時に始まる戦闘は必ず敗北、相手は死の騎士×4、
その後仲間が一人いなくなるという展開はFF2しかないだろう。

ジェミニフォートの勿忘草019
ノーパンなのに身を乗り出すマルツィアさん マ〇シアではない

エロは百合と異種姦

エロに関しては月の水企画さん節というべきか。当然男もいる冒険者の街
なのに、昨夜のエロを含め対人エロは女性相手ばかり。まぁレズとはいえ、
ふたなりのミズナと他キャラでは趣きが異なるが、どちらにしろ受け側が多い。
3人別行動で手分けして手がかりを探しましょう、というシーンでは、
大抵3人ともエロがある。カジノシーンでは娼婦に性的に弄られるエルカ、
ふたなりスキーな女性に弄られているミズナとか、ちょっと目を離した隙にすぐ
エロられる(笑 エルカが探索しているとマルツィアがミズナのチ〇ポしゃぶるし。
おまいら緊張感なさすぎだろ(笑

ジェミニフォートの勿忘草020
ジェミニフォートの勿忘草021

触手や魔物相手のエロも当然受け。触手屋のイベント後にもう一度触手屋に
入ると入口で罠が作動してエロ→ゲームオーバーなど、本筋ではない
ところにもエロが散りばめられている。

ジェミニフォートの勿忘草016

体験版総合的に

過去作同様、平均すると5分に1度はエロがあり、序盤はソフトなエロが多いが、
ストーリー進展と共にエスカレート(昨夜の記憶エロも)していく。

錬金工房組合の幹部の娘・メィリーとも昨夜知り合っている様で、
しかもどういう経緯かはわからんが彼女を3人掛かりで襲ってしまった?
体験版ラストではそのせい?で錬金工房組合の面々に捕えられそうになる!
果たして昨夜の真相とは!?記憶の回想で物語が進む、面白い試みの作品、
読み物としての側面が強くそれだけで牽引力あり、ゲームとしても楽しいぞ。

夢子「お取扱いサイト様です」
DMM ADULT同人ダウンロード

夢子「月の水企画様の過去作です」
苗床デモンズグラウンド ~奈落の孕姫~アスとれ!
苗床デモンズグラウンド ~奈落の孕姫~ 体験版感想記事
アスとれ! 体験版感想記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *