ザッツ・リトル・ワールド 体験版感想・レビュー

ザッツ・リトル・ワールド
DOUJIN3ARIES  RPG  1,700円(税抜) CV:あり ※2013年発売当時の感想です
【体験版評価】8.5/10点 (面白さ8 システム8 没入感9 エロス9)

誰もが通った少年目線にノスタルジィを感じずにはいられない

CV付の豪勢なおねショタRPGである。作品紹介だけではよくわからんが、なんか青い性の
ニオイがする(笑 お姉さん方の絵がとても美麗であるなぁ。とりま体験版あそんでみるか。
遊んでみてまずはひとこと、おもしろい!文句なく優秀作品。
少年が大人の階段をのぼっていく様を、いろんな方向から描写したRPGなのだが、
少年ならではの目線が皆にもあったであろう少年時代のいろいろな思い出に
浸らせてくれる。本作はあくまで主人公達「少年」にとっての冒険譚であり、
魔王云々とかそういったスケールの話ではない。が、彼らにとっては大変な冒険なのだ。

ザッツ・リトル・ワールド

主な舞台は、3エリアに分かれた街、街周辺の森等。
この街は、実に様々な施設や店があり、役所、図書館、武器屋等はもとより、デパート
的な建物、某コーヒーチェーン、某バーガーチェーンなどバラエティーに富んでいる。
少年ならではの移動法、木登りからの壁の上移動も重要で、これによって大人が
立ち入りを禁止している建物に入ったりもできる。その結果、悪い大人に捕まって
戦闘になったりもするが、大人にはなかなか勝てないだろう。

少年の腕力ではガチで大人に勝つのは難しい。そういうところも良く描写できている。
そもそも主人公がごりごりと強くなっていくのを楽しむRPGではないしな。
レベルが上がっても能力値上昇は微々たるもの、そもそもレベルアップ自体あまり
期待できない。序盤の状態で勝てるのは、精々こうもりや大きいアリくらいである。

そんな少年達はある日、教会の神父が妖精を監禁していると思い込み、持ち前の悪知恵で
目ぼしい建物への侵入に成功してしまう。侵入した建物に地下には、あやしい箱が。
箱の中からは「ここから出して」と助けを求める声。開けるには「せいえき」が
必要らしい。せいえきってなんだ?
無知な彼らは図書館で調べたり信用のおけそうな大人に話を聞いて回る。
無知ゆえに大人の女性にも平気で聞いて回る。

そうしてなんとかせいえきを入手する方法を得た少年達。
エロシーンと呼べるものはここが初だな。ここまででも結構な時間を要する。
早くて30分位か?街は結構自由に探索できる故、道草していると1.2時間は
かかるかもしれん。まだ序盤の序盤なのにな(笑

結局、ヒロインの一人である隣のおねいさんの自慰を覗き、見ヌキで初射精する主人公、
その精液を使って箱を開けにいくことに。しかし箱の中に閉じ込められていたのは…
彼らは善意というより少年らしい勧善懲悪の価値観で悪者(だと思っている)の教会の神父
を出しぬき、囚われの「妖精」を助けたかった。
しかしそれは結果的に街によくない状況をもたらしてしまうことになる。

ザッツ・リトル・ワールド

自分達のせいで大変なことになっちゃった、どどどどうしよう~;ドラ〇もんはいない。
なんとなくわかるだろう?少年の世界は狭く、繊細で心の振り幅が極端なのだ。
自分で撒いた種は自分で刈る!ある人にそう諭され、改めて少年達の冒険譚が始まる…
という感じだったな、体験版は。

大人は大人の目線、少年達は少年の目線という描写が非常に丁寧で、話にのめりこませる
牽引力がすごいぞ、コレは。DQでいうところの小さなメダル要素もあるし、ちょっとした
移動中でもついでにコレやっておこう!アレもやろう!という要素が満載。

戦闘はターン制のコマンド式、行動の度に満腹度が減る。攻撃を受けると怒り(TP)が
たまり、スキルの使用が可能になる。ジョブチェンシステムもあり。
武器や防具は身の回りのもの(生活用品とか)がメインとなる。

ザッツ・リトル・ワールド

大人目線で見れば決して派手で壮大な物語ではないが、少年目線なら一大スペクタクル。
併せて大人の女性の魅力を思い知ることができる、優良RPG。特に背景に大人の女性の
裸が描かれたマップで上下に移動=スクロールさせて全体像を見るアイデアとか天才か!
大人の女の人の裸ってなんかスゲェ!という少年の興奮を激しく表現している。
時間があるなら是非体験版を遊んでほしい逸品だな。

単純に「少年目線ノスタルジィ」という点では2017年現在発売されている
ぼくのひみつの夏休み」より上だと思う。さぁ、日々の生活で穢れまくった大人のドス黒い心を
リセットし、もう一度大人の階段を昇ってみないか?

撫子「こんな紳士におすすめかなぁ?」
おねショタ 少年目線 あの頃の思い出ノスタルジィ お姉さん方の魅力

夢子「お取扱いサイト様です」
DMM ADULT同人ダウンロード


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *