すごろくネイキッド 体験版感想・レビュー

すごろくネイキッド【本数限定 特価セール中】
WhiteCute  スゴロク露出RPG  1,500円→1,300円(8月末迄)(税抜)
【基本情報】♂主人公 ツクールMV製? エロ重視 難易度:普通
【体験版評価】8.3/10点 (面白さ8 システム9 没入感8 エロス8)
【ゲーム情報】カードバトルでヒロインを脱衣 カードのサイの目でヒロイン移動
メッセスキップあり セーブはいつでも 戦闘DEエロ:なし エロステ:なし
UI独創性:高い バトル独創性:やや高い

有りそうでなかったプレイ感覚の脱衣双六&カードバトル

一言で「こんなゲーム」と説明しがたいゲームである。ざっくり説明すると
プレイヤーがヒロインとカードバトル→勝てばヒロインの脱衣メーター減少、
負ければ脱衣メーター回復、勝敗に関わらずヒロインが双六マスを進む、
の繰返しで進めるゲーム。わからんだろう?乱暴な説明の仕方をすると、
「ヒロインがゴールに着くまでに裸にひん剥きいろんな恥辱イベントを見る」
ゲームとも言える。うむ、この方がしっくりくるかな。
双六ゲーとしても露出RPGとしても目新しく「淫魔化すごろく」っぽい
異端児双六ゲーというか。

「すごろくネイキッド」体験版では

1ステージのゴールまで遊べる。エロイベントはカードバトルに勝利しての脱衣
イベントのみ。製品版でのこの先のステージではヒロインのルリに対し数々の恥辱
イベントが待つ…

すごろくネイキッド【本数限定 特価セール中】
カードバトル画面 マップ上で行われる

導入ストーリーと基本仕様

プレイやーが操作するのは主人公・瀬名マサト。容姿は結構イケてるのだが、
オタク嗜好。ひょんなことから風紀委員長であり幼馴染の藤沢ルリと定期テストで
勝負することになり、敗者は勝者の言うことを聞くことに。成績優秀なルリに対し、
成績平凡のマサト、圧倒的にルリが有利なはずだったが、マサトはココ一番の集中力で、
からくもルリに勝利する。

勝者であるマサトがルリに要求したのは、学園からマサトの家まで脱衣カードゲームを
することだ。すなわちマサトがカードゲームに勝つ度にルリが脱いでいくという。

学園からゴールのマサトの家までは、いくつかのステージがある。各ステージは
横一直線にマスが続いており、ルリが右端まで辿りつくことで次のステージへ。
前述の通りこのゲームはまず必ずカードバトルから開始となる。カードバトルでは
お互いカードを1枚出し合い、その優劣で勝敗が決する。
マサトが勝てばルリの脱衣ゲージが減少、一定量減るごとに上着、スカート、ブラ、
パンティ…と脱衣していき(都度脱衣イベントあり)、負けると脱衣ゲージが回復。
勝敗が決した後は、勝敗にかかわらずマサトが使ったカードに記されていた
サイの目の数だけルリがマスを進む
、という仕様だ。

すごろくネイキッド【本数限定 特価セール中】
裸にひん剥いた後、ニーソだけ履かせるとなどフェチ要素あり

この繰返しでゲームが進むのだが、各ステージのマスにはショップやイベントマス、
お金を回収できるマスなどがある。カードバトルでの勝敗(=ルリの脱衣)を重視するなら
ルリの手札よりも強いカードを出せばいい。しかし、狙ったマスに止まりたいなら、
カードバトルでの勝敗を気にせず表記されているサイの目を優先にカードを選ぶことも
必要になるのだ。

脱衣以外のエロはイベントマスに止まることで発生し、そのほとんどはルリを
裸にひん剥いていることが条件となる。つまりだ、カードバトルになるべく
勝利してルリの裸(=脱衣ゲージゼロ)の状態を保ちつつ、なるべく狙ったマスに
止まっていきたい、という気概で進めるゲームとなっている。
ちなみにカードバトルで勝つとお金がもらえるんだが、連勝やドローが続くほど
もらえるお金が大きくなるボーナスもあって、何を優先すべきか非常に悩ましい。

まぁ周回プレイ前提らしい故、初回プレイはイベントマスに止まることに固執せず
やりたいようにプレイするといいだろう。ショップで購入できるアイテムには
マサトのカード枠が増えるものもあり、それを購入する毎にカードバトルで選べる
手札が増えて有利になっていく。これマサトの唯一の成長要素かな。
ちなみにルリのカード枠は常に3、ただ体験版をプレイした感じでは割と強いカードが
ルリに行きがちの様な…

すごろくネイキッド【本数限定 特価セール中】

カードバトル カードの種類ごとに得手不得手がある

というワケでカードバトル→ルリ移動→ルリの止まったマスによってはイベント発生、
というシンプルな構成のゲームである。カードバトルについても説明しておこう。

カードには以下の種類があり、種類で優劣を決する。(下に行くほどレア)

サキュバス ほとんどのカードに負けるが、ナイトに勝てる。それ以外にも…?
妖精(女子?) サキュバスとナイトに勝てるが他には負ける
女悪魔(?)  サキュバスと妖精に勝てるが、他には負ける
ナイト    サキュバスと妖精には負けるが他には勝つ
精霊(?)   ナイトには負けるが他には勝つ
死神    ジョーカー。全てのカードに勝つ(マサトのみ使える)
※(?)付きは我輩にはそう見えた、というだけで名前は憶えてない;

三竦みではないが、それっぽいルールのカードバトルだ。
↑のカード相関図はバトル中、画面左下にわかりやすく表示されている故、覚えなくても
問題ない。まぁそのうち覚えちゃうだろうけども。

ルリのカード枠は3、カードバトルごとにカードがランダムに配布される。
対してマサトのカード枠はデフォで4、バトルで使ったカードが消費され、次の
バトル時には新たな1枚がランダムで配布される。

更にだ、ルリの所持カードはオープンされており、なんのカードを所持しているか
一目瞭然。且つ3種のカードをどれを出してきそうかの確率が表示されている。
例えばナイト50%、妖精30%、精霊20%、みたいな。これに対し死神以外で有効なのは
妖精、50%で勝利、30%はドロー、20%で敗北。カードが晒されていることでこちらが
有利そうに見えるが、遊んでみるとそうでもない。ルリはカード枠3だがナイト・精霊
など結構強いカードを所持していることが多いのだ。もっと有利に戦える様に
早急にショップでカード枠を増やしたいところだ。

すごろくネイキッド【本数限定 特価セール中】

裸を維持しつつイベントを踏ませろ!

↑はカードバトルに勝つ為の方法であり、何も常勝である必要はない。
前述の通り、まずは裸にひん剥くまで頑張って勝ち、そこからは一勝一敗のペースで
いいかと。常に裸の状態を維持しつつ、お目当てのイベントマスに止まる様な
采配が必要だ。周回プレイでもお金や増えたカード枠はリセットされないっぽい故、
めくじら立てずにのんびりエロイベントを進めるゲームジャマイカ。まぁ最速攻略を
狙うのも面白そうだが。

なにしろCVが紅月ことね嬢(贔屓してます)で、恥辱のセリフのことね嬢は新鮮!
とってもイイのである!ことね嬢をひん剥いているような感覚に、ゲヘ、ゲヘヘ。
いやルリの容姿もかなり可愛いんですがね。我輩的にはCVに引っ張られた。

すごろくネイキッド【本数限定 特価セール中】

製品版では2ステージ以降、ルリを目の仇にしているギャルやクラスメイトの男達が
登場し、(イベントマスに止まれば)裸で練り歩いているルリを見つけてしまう様だ。
ただ本作はあくまで「恥辱プレイ」がメインで、ハードな陵辱や輪姦にはならん様だ。
あくまでテストに勝利したマサトからのルリへの「罰ゲーム」という趣旨だ。
だがそれがいい。ことね嬢の声の清楚でお高くとまった幼馴染の恥辱… うっ

体験版総合的に

このサークルさん、なんでもスマホのアプリゲーでそれなりに実績があるそうな。
UIといい、独自のゲーム性といい、ちょっと変わった双六ゲーであるのは間違いない。
ドエロイ、というワケではないが、露出系エロスキーにオススメしたい一品。
8月末まで、または3000DLを達成するまで特別価格らしいぞ。早期購入特典あり。

<追記>
VerUPでスゴロクパートのテンポアップ、回想シーンに全イベントのヒントが追加され
より遊びやすくなった様だ。

撫子「こんな紳士におすすめかなぁ?」
双六 女学生 露出 恥辱 幼馴染

夢子「お取扱いサイト様です」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *